お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 ボディケア

安価で敏感肌にもオススメ!!「これは使える!!薬剤師さん推奨の手作り化粧品」

化粧品売り場に行くと目移りしてしまいそうな商品の山。高価な商品を頑張って購入したにも関わらず肌に合わなかったりして、買っては捨て、また買ってと、もったいないことしていませんか?また、気温や湿度、ホルモンの変化などで肌は毎日のようにコンディションが違うのに、一年中同じベース化粧品を使っている人も多いのでは?

【注意!一緒に取ると危険な食べ物と薬「グレープフルーツと血圧の薬」「にんにくと抗凝固剤」】

無添加化粧品だって、実は保存料が含まれているものもあります。そこで、敏感肌やアトピー肌にも安心、薬剤師さんが推奨する手作り化粧水をご紹介しましょう。

■化粧水1週間分100ml

1グリセリン5ml (1瓶100ml約500円 ドラッグストアで購入)
2精油     10滴 (アロマショップで購入)
3精製水100ml (1瓶500 ml約100円 ドラッグストアで購入)

これをアルコールや煮沸して消毒した小瓶に入れて振って混ぜるだけ。まずはグリセリンをティースプーンに1杯くらい、次に精油を入れて瓶を回しながらかくはんします。最後に精製水を注ぎ、さらにかくはんして完成。

■精油で期待できる効果

○ラベンダー 肌にかゆみのある人、敏感肌に
○ゼラニウム 皮脂のバランスが悪く肌荒れしている人、ニキビ肌に
○ローズマリー 毛穴をひきしめたい人、サッパリしたい脂性肌に
○フランキンセンス 乾燥肌で悩む人や冬季の乾燥しやすい時期、しわが気になる老化肌に
○レモン しみ、そばかすが気になる人(*光毒性があるため夜用として)

「通常の化粧品に含まれる防腐剤、保存料、合成着色料をはじめ、肌に影響をおよぼす添加物を含みませんので、アレルギーの原因が特定できていないアトピー肌や敏感肌の人にも安心です。精油には抗菌効果がありますので少し高価ですが、かなり長期間使えるものもあり、通常の化粧品を購入するよりは安上がりです。

肌のコンディションやストレス、1日の時間帯によって、精油の量や種類を変えてみたり(10滴以下)、何種類かをブレンドしたりと、肌の調子をみながらケアしてみてください。素晴らしく簡単にできますので、少しずつ作ってジャブジャブぜいたくに使うことがおすすめですね。

肌の自然治癒力が活性化されて、なかには1~2週間程度で肌荒れがおさまってきたと言われる人もいます」

(お話 薬剤師・アロマセラピスト・アロマセラピーインストラクター 河としえさん)

■注意点

使用前に必ずパッチテストを行ってください
防腐剤が入っていませんので冷暗所で保管し2週間以内に使ってください
品質の異常や匂いに変化がみられた場合、またはお肌に異常がみられた場合はただちに使用を中止してください

(安藤のり子)

お役立ち情報[PR]