お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

英会話レッスンで頻出! 覚えておくべき英単語ランキング発表-1位「hay fever(花粉症)」

画像はイメージ

ディーンモルガン株式会社は、同社が展開する語学教室「ディーンモルガンアカデミー」の英会話マンツーマンレッスン中に、講師が独自の復習システムに入力した英単語のデータ(約23万単語)をもとに、「2013年 英会話レッスン中に頻出の覚えておくべき英単語ランキング」を決定した。

【完璧じゃなくても十分通じる英会話のコツ】

ランキング(集計期間2013年1月1日~11月30日)は以下の通り。

1位:hay fever(花粉症)
花粉症の時期に「私は花粉症です」と言いたいが、この単語を知らないケースがとても多く、1位となった。

2位:a mechanical pencil(シャープペンシル)
普段何気なく使っているシャープペンシルだが、実は和製英語なので日本人にしか通じない。

3位:crowded(混雑した)
新宿や池袋など利用者の多い大きな駅の説明をする時などによく使われた。

4位:nephew(甥)
5位:niece(姪)
祖父・祖母、伯父・伯母やいとこまではわかるが、甥・姪になると解らないケースが多かった。

6位:messy(乱雑な)
部屋が散らかっているという説明をする時に、dirty(汚い)を間違えて使ってしまうケースが多かった。

7位:noun(名詞)
8位:singular(単数)
9位:plural(複数)
レッスンで文法の説明をする時に使われるが、聞き慣れない単語なので最初はわからない生徒が多い。

10位:pollen(花粉)
「1位:hay fever」の説明でよく使われた。

お役立ち情報[PR]