お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

男性にとっては恐怖!? 知られざる女子校の実態「ナプキンが宙を飛ぶ」「授業中にムダ毛処理」

一般的に、娘を女子校に進学させたいと考える保護者の多くは、「自由にのびのび生活させたい」と願うものなのだとか。そんな願いが叶ったのか、けっこうスクールライフで自由を謳歌してきた女子校出身者もいる模様。

今回は、そんな女子校の実態にせまりました。共学出身者にとってはにわかには信じがたいエピソードが満載!?

■身だしなみ編

・「教室で、耳掃除している子がいました。『耳かきある?』と聞かれて、『あるわけない』と心で思いました」(28歳/商社・卸/事務系専門職)

・「暑い日はスカートをパンツに入れてかぼちゃパンツにしてた」(29歳/学校・教育関連/専門職)

・「座っても、足は閉じない」(29歳/建設・土木/事務系専門職)

・「女子校出身の友人は、授業中にムダ毛の処理をしていたらしい」(28歳/生保・損保/専門職)

とにかく多かったのは、身だしなみに関する実態。もはや、やりたい放題です! ほかにも、暑い日はスカートの中を下敷きであおいだり、スカートの下にジャージを履いたり、さまざまな工夫がなされているようです。

■生活態度編

・「雨の日には、窓の柵にたくさんのルーズソックスがほされていた」(33歳/その他製造/事務系専門職)

・「教室でお菓子を食べることが多いので、床に落ちた食べかすを目的に教室にスズメが入ってきたりゴキブリが出たりした」(30歳/情報・IT/事務系専門職)

・「胸をもみ合う」(31歳/情報・IT/技術職)

・「ブラのホックをはじく」(27歳/生保・損保/販売職・サービス系)

男子の目がないと、ここまで大胆な生活になってしまうとは! ルーズソックスが並んでいるさまは圧巻!? いや、ちょっとニオいそう……。

■生理はオープンに

・「ナプキンは隠さないし、教室のなかで投げて友だちにあげるのとかが日常」(27歳/商社・卸/事務系専門職)

・「ナプキンが宙を舞う」(27歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「プールを休むときに、『生理中だから』と大声で宣言します」(30歳/ソフトウェア/事務系専門職)

生理に関するネタも多数。「生理用品が散乱」しているそうですが、まさか、教室の床に……!? 男性教師はタジタジですね。

■女子校ならではの恋愛

・「女子同士でつき合っている人がいる」(25歳/情報・IT/事務系専門職)

・「同性カップルが普通にいた」(26歳/食品・飲料/専門職)

やっぱり、ボーイッシュな人がモテたのでしょうか。男子校でも同様のケースがあるとの噂を聞いたこともありますが……?

■下ネタも恥ずかしくない!

・「黒板に下ネタの落書き」(23歳/不動産/事務系専門職)

なぜ、あえて黒板に!? まわりの友だちだけじゃなくて、男性教師も見てしまいそうですが、あんまり関係ないんでしょうか。それとも、あえて……!?

共学出身者にとっては衝撃的な内容でした。でも逆に考えれば、女子校出身者にとっては共学校の生活の方がよっぽどヘンなのかもしれません。結局、大切なのは現在。女子校出身でも共学出身でも、いま素敵な女性になっていれば、なんの問題もありませんよね!

※「マイナビウーマン」にて2013年11月に、webアンケート。有効回答数231件。

(OFFICE-SANGA 岸 明花里)

お役立ち情報[PR]