お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 海外旅行

ボーナスは「例年通り」58.2% ボーナス×旅に関する意識調査 ─ フォートラベル調べ

フォートラベル株式会社は、同社が運営する「旅行のクチコミサイト フォートラベル」のユーザーを対象に、ボーナス(冬季賞与)への期待度や、今後の旅行計画への影響について意識調査を実施した。有効回答数は747件。

【冬のボーナスに期待してる?―5万円未満でいいから上げて「約7割」】

■Q.今冬のボーナスは期待できそうですか?

同調査において、今年の冬季ボーナスは期待できるか聞いたところ、「例年通り」と回答した人が最も多く、58.2%となった。続いて、「期待できない」(22.1%)、「そもそもボーナスがない」(13.1%)、「期待できる」(6.6%)の順となった。

年代別にみると、20代において、「期待できる」と回答した人は12.6%となり、全体平均の約2倍と期待が高い。年代が上がるにつれて、「期待できる」という回答は減少する傾向にあった。

■Q.ボーナス支給額は今後の旅行計画に影響しますか?

また、ボーナスの金額が今後の旅行計画に及ぼす影響について聞いたところ、「ボーナス支給額は旅行に影響しない」と回答した人は63.1%、「影響する」と答えた人は36.9%という結果となった。

「影響しない」と回答した人に理由を聞いたところ、「もともと旅費はボーナスから出していない(旅費は普段から積み立てている)」「(年俸制などで)ボーナス支給額は直接関係ない」などのコメントのほか、「ボーナスの増減にかかわらず、行きたいところに行く」「ボーナス支給額に旅行計画を左右されたくない」という意見もみられた。

一方で、ボーナス支給額が旅行計画に「影響する」と回答した人からは、「ボーナスを旅費に充てているので、増減によって旅行にかける金額が変わる」「月々の給与は生活資金、ボーナスは旅費など娯楽資金と考えているので影響がある」「ボーナス額が増えたら、旅行に充てる金額をもっと増やしたい」「金銭的に余裕がないと、旅行しようという気にならない」といった意見が寄せられた。

お役立ち情報[PR]