お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

Android搭載端末「ほぼスマホ」、利用者は40~50代が7割 BIGLOBE調べ

携帯電話を操作する男性(イメージ)

NECビッグローブ株式会社は、Android(TM)搭載端末「ほぼスマホ」の購入者を対象に利用状況などの調査を行った。調査期間は2013年7月16日~7月31日、有効回答数は673件。

【スマホに嫉妬!?スマホと私、どっちが大事?「エッチ時でもスマホが大事20%」】

「ほぼスマホ」購入者の年齢層を調査してみると、40~50代が7割を占める結果となった。また、購入前にはフィーチャーフォンを使っていた人が7割にのぼり、「ほぼスマホ」の購入後もフィーチャーフォンを使い、2台持ちとして利用する人も7割ということがわかった。

月額の利用料金について調べてみると、「ほぼスマホ」購入前は平均4,630円であったのに対し、購入後は平均3,770円と、月々では約1,000円安くなっている結果に。

「ほぼスマホ」購入のきっかけを尋ねてみると「月額利用料の安さ」が36%と最も多く、次いで「LTE対応」18%との声が挙がった。

お役立ち情報[PR]