お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

女性の流行ファッション小物で苦手なものは? 舌にピアス・アラレちゃんメガネ

その年、季節によって、流行は移り変わるもの。特に女性は男性に比べて流行に敏感。雑誌やテレビで流行りものを取り入れては、すぐ実践したくなっちゃいますね。

でも、女子目線の「カワイイ!」と、男子目線の「カワイイ!」は別と言います。流行ファッションに身を包んだ得意げな女子を、男性は冷めた目で見ているのかもしれません。

そこで、読者と同世代の社会人男性に、苦手な流行ファッション小物についてアンケート調査してみました。

【水着にまつわるトラウマや失敗は? ⇒】

Q.「女性が身に付けていたらちょっと……」と思う流行ファッション小物は?(複数回答可)

1位 舌にピアス 62.3%
2位 アラレちゃんメガネ 23.9%
3位 タトゥータイツ 19.5%
4位 真夏にニット帽 11.1%
5位 ショートパンツからポケットが見える 6.7%

なかには、え? これもダメなの!? というものもありますが……、さてさて、その理由は?

●半数以上の男性がNG!「舌にピアス」

・「嫌なのはもちろん、見ていて痛々しい上、あきらかに何も考えて無さそうだから」(機械・精密機器/技術職/10年目以上)
・「なめてもらう時に痛そう」(印刷・紙パルプ/クリエイティブ職/6年目)
・「アウトローな感じで子供を炎天下の車に放置して殺しそうだから」(警備・メンテナンス/技術職/1年目)

単純に痛そうという以外にも、「ピアスをしてる人=怖い」という先入観を抱いている人が多いみたいです。よっぽどマニアックな男性じゃないと受け止められないのかも。

●おとぼけキャラはお呼びでない?「アラレちゃんメガネ」

・「単純に頭が弱い子だと思ってしまうから」(運輸・倉庫/事務系専門職/4年目)
・「これはやだ。もうちょっとシックなメガネのほうがいい」(学校・教育関連/専門職/4年目)
・「見ているといらいらする。意味が分からない」(小売店/販売職・サービス系/9年目)

今は度なしどころか、レンズなしのメガネを掛けている女子も見かけますが、男性はその必要性のなさに疑問を感じてしまうようです。

●最新トレンドも男性からすれば悪趣味の極み!「タトゥータイツ」

・「毒され感があるものは将来に亘って不安」(情報・IT/経営・コンサルタント系/10年目以上) 
・「足が汚らしい」(医療・福祉/専門職/10年目以上)
・「タイツの柄入りって、ぶさいくに見える。おしゃれな人はあんまりはいていない」(機械・精密機器/営業職/10年目以上)

ストッキングフェチな男性はよく聞きますが、タトゥータイツはハマらなかったみたい。なかには「ももひきみたい」(その他/翻訳/10年目以上)という意見も。

●季節感は大切に!「真夏にニット帽」

・「季節感がないんで」(ホテル・旅行・アミューズメント/営業職/10年目以上)
・「見た目に暑いので、勘弁して欲しいです」(その他/自営業/10年目以上)
・「大人の女性らしくないのは嫌!おばさん趣味も不可!」(団体・公益法人・官公庁/専門職/10年後)

冬場は、ニット帽に埋もれる女性に萌え、抱きしめたくなるという男性が多数出没しますが、汗だくニット帽は許容範囲外みたいです。

●隠すところは隠しておくれ!「ショートパンツからポケットが見える」

・「なんかだらしなく見えるので」(自動車関連/技術職/10年目以上)
・「座った時に下着が見えるのもダメ」(電機/技術職/7年目)
・「ショートパンツからポケットが見える、あれはカットに失敗したものだとばかり思っていましたが、あれはわざと見せていると知り驚いた記憶があります」(印刷・紙パルプ/技術職/10年目以上)

パンチラは大好物とはいえ、あれは見えそうで見えないものが見えたときに悦びを感じるのであって、最初から見えすぎなものは「品がない」に分類されるそう。


◆総括

全体的に、男性は、シンプルでクセのない服装を好む傾向が強いみたいです。特に舌ピアスやタトゥータイツなど、アングラ・サブカル系の格好は男子ウケが特によくない感じです。馬鹿っぽく見えたり、下手に“かぶれた”雰囲気が、男性を引かせてしまう大きな要因に。男性と女性の「カワイイ!」は、決して相容れることはないのかも……。

モテ女子を狙うのなら、清楚な女子アナスタイルが無難とはよく言いますが、それでも我が道を行く! という女子諸君も、それはそれでやっぱり魅力的です。ただ、いずれの場合も、あくまでも自己責任でお願いしますね!

(齋藤ジョン市/清談社)

※『マイナビウーマン』調べ。2013年7月に男性へWebアンケート。有効回答数297件

お役立ち情報[PR]