お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 エンタメ全般

大阪に、衣装を着て遊べる「プリキュアなりきりスタジオ」期間限定オープン

ナムコは、東映アニメーション、グループ会社のバンダイと共同企画した女児向けキャラクター施設「プリキュアなりきりスタジオ」を、「namcoイオンモール大日店」(大阪府/イオンモール大日4階)に期間限定オープンする。期間は4月20日~7月28日。

「プリキュアなりきりスタジオ」は、アニメ「プリキュア」の世界観を演出した遊具やアトラクションなどをそろえ、2~8歳の子どもがプリキュアになりきって遊べる遊戯施設。今回オープンする同施設は、これまで全国で展開してきた「プリキュアなりきりスタジオ」のコンテンツを、2月3日に放送を開始した「ドキドキ!プリキュア」バージョンに一新している。

施設内では、衣装に着替えて変身するコーナーや、等身大のプリキュアとダンスが踊れるプリキュアステージを用意。そのほか、特別に製作したデラックスコスチュームを着用して写真が撮れるおみやげフォトコーナー(1回2,100円)、プリキュア関連おもちゃなどを取りそろえた物販コーナーなどを設置しているという。

入園時には、施設コンテンツやアトラクションと連動した遊びができる「キュアラビーズ」(1個)と、「データカードダス プリキュアオールスターズ」で遊べるオリジナルカード(1枚)をプレゼントする。

入園料は、子ども(2~8歳)が1,050円、9歳以上の同伴者、保護者が210円(2歳未満は無料)。営業時間は平日が10時~18時、土・日・祝が10時~19時となる。

(C)ABC・東映アニメーション

お役立ち情報[PR]