お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 エンタメ全般

推理パーティーゲーム「人狼」用WEBアプリ登場

人狼の楽しさを社会に発信している「人狼」は、パーティーゲーム「人狼」の司会者向けスマートフォン用WEBアプリ「うそつき人狼 ゲームマスターガイド」をリリースした。

「人狼」とは、ヨーロッパで昔から遊ばれている多人数参加型の推理パーティーゲーム。プレイヤーはお互いに分からないようカードを使い、人間に化けて村人を喰い殺す「人狼チーム」と、人狼を処刑する「村人チーム」に分かれ、推理したり与えられた役職の能力を使って戦う。

同アプリでは、ゲームに登場するさまざまな役職や、ゲーム進行の管理が可能。使用したい役職にチェックを入れ、プルダウンで「はじまりの夜」や「昼のターン」など必要な項目を選択すると、画面上に進行表が表示されるという。

パソコンはもちろん、各種スマートフォン・タブレット端末での表示に対応。また、ターンごとの時間を最大10分間まで測ることができるタイマー機能も搭載している。

今後は、タップするとそのセリフを代わりにしゃべってくれる機能や、タイマーの終了時に音を鳴らす機能などを追加予定とのこと。

お役立ち情報[PR]