お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

転職、メンタル不調、休職……! 今後のキャリアも将来も不安でたまらない

何気なく生活している中でも悩みは尽きないもの。知人・友人だからこそ相談できる悩みもあれば、相談しづらい悩みもありますよね。そんな時に。LINEのお悩み相談「LINEトークケア」で人気・信頼の高い心理学やカウンセリングのプロにアドバイスをもらいました。今回お話を伺ったのは全肯定カウンセラー みかりん先生です。

今回のお悩み相談

アパレルから異業種転職、でも休職。自分には向いていないのか、将来も不安。

4月にアパレル業界の販売職から、生命保険の営業に転職しましたが、1カ月ほど前からメンタル面で体調不良になり、休職をしています。復職できるのがもちろんいいのですが、そもそも自分には営業は向いていないのだろうかなど、キャリアについて不安を覚えています。再度転職したとしても、またこれをくり返してしまうのではないか、どんな働き方、何をするのが一番自分が幸せでいられるのか、など不安です。(25歳/正社員)

全肯定カウンセラー  みかりん先生の見解は?

休職中の時間を使って人生設計をしてみませんか? 今後のための課題が見つかるかも。

まったく異なる職種に転職され、メンタル不調になったのですね。保険営業開拓のプレッシャーは大きいですよね。先の不安でいっぱいとのことですが、休職の時間を使って「人生の棚卸し」と「未来設計」をし直してみてはいかがでしょうか?

まずアパレルの仕事を「辞めた理由」はなんでしたか?
そこに、相談者さんの“人生の課題という宝”が隠れています。

そして“次に目指すもの”はどんなことでしたか?
そこが明確でないと、これからも同じような課題に行き着いてしまいます。

アパレルでは、ファッションが好き、お客様が喜ぶ姿を見たいなど得たい達成感があったと思います。でも、もしかしたらノルマがあってプレッシャーに感じ、転職を決めたなどはありませんでしたか?

その場合、乗り越えるとよい課題は“売れる自分になる”こと。

保険営業は難しいですが、お客様の未来の不安を解消し喜ばれることで達成感は得られますね。営業トークやアポの取り方など学ぼうと思えば、スキルは世の中にあふれています。いい時代ですね。お客様の心をつかむ、売れる自分になれたら、どんな職種も楽しめるようになれます。

やりたい仕事じゃなかった場合も、自分なりの目標と期限を決めて、今いる場所で何かひとつでも達成できれば、大きな糧になり次の転職先が次のステージへ上がる素晴らしい経験になります。そもそも営業が好きではない……など自分の特性がわかってきたのなら、次に選ぶのは得意な作業が中心で「会社の目標」に貢献することで喜びを感じられそうかを見極めるのが大事ですね。

転職は決してマイナスなことではなく自分の可能性を知る旅でもあります。大いにチャレンジしてくださいね。応援しています!

無料でアドバイスがもらえるかも!? あなたの悩みも相談してみる

今回教えてくれたのは……
全肯定カウンセラー みかりん先生

「愛されない恐怖」と「無価値観」に悩まされ続け、自身がカウンセリングによって救われた過去を持つ。幸せになるヒントを伝えるカウンセリングは、“自己肯定感が高まる”と自分に自信を持てない女性たちから人気。恋愛、結婚、人間関係改善、ダイエット、夢を叶えるマインドセットなど幅広い相談に対応。

▼カウンセラーに相談してみたかったアレコレ……こっそりLINEで聞けちゃう
https://talk-care.line.me/nayami/

提供:LINE

SHARE