お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
PR 働き方

私にいつも余裕がないのはなぜ!? 「時間の使い方」が上手な女性がやっている5つのこと

春からの新生活にワクワクしながら、ちょっぴり不安を感じているフレッシャーさんも多いのでは? 社会人になると、最初に立ちはだかるのが“時間の壁”。ですが世の中には、「時間がない!」とバタバタする人とは対照的に、いつも落ち着きと余裕をまとったステキな人も存在します。仕事量はさほど変わらないはずなのに、なぜ!? にじみ出るあの余裕はどこから? 今回は、働くアラサー女性200名に、新人時代の失敗や経験から得た“時間の使い方”のコツをヒアリング。オン・オフともに、キラキラ前向きに進むためのヒントを探ります。

昔は私も……〆切が守れない、急ぎの作業を後回し。アラサー女性の新人時代“やらかし”事件簿

アンケートで見えてきたのは、新人時代の“時間意識”の薄さ。オトナ女性たちも数年前は、目の前のことにひたすら猛進する、戦士のような日々を送っていたようです。

新人あるある1:時間配分ができない!

最初に新人がつまずきがちな“時間配分ができない問題”は、多くの先輩も経験済み。「ペース配分ができず、仕事の〆切に間に合わなかった」(26歳/医薬品・化粧品)、「計画を立てられなくて、急ぎの作業を後回しにして怒られた」(27歳/機械・精密機器)と、慣れないことに四苦八苦していた時代のホロ苦エピソードが、続々と挙がってきました。

新人あるある2:時間を忘れる!

また、“新人あるある”のひとつに、“時間を忘れてしまう問題”もあります。「自分の作業に夢中になりすぎて、アポの時間に遅れてしまった」(34歳/金融・証券)、「時間を決めずに仕事をして、気づけば全部ズルズルと後ろ倒しに」(31歳/商社・卸)と、ある意味、新人らしいピュアさを露呈。結果、「残業が続き、今度は朝が起きられず遅刻」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント)という悪循環にハマった人も。仕事ならまだしも、「前日飲み会だと、よく寝坊していた」(31歳/その他)というツワモノも存在しました。

新人あるある3:優先順位がわからない!

それと同じくらい多かったのが、“優先順位がわからない問題”。ある先輩は「言われたことを、言われた順にこなしていたら、優先順位を決めろと注意された」(32歳/農林・水産)と、ごもっともなお叱りを受けたそう。優先順位がわからない=何からやればいいのかわからない、ということ。「何から手をつけるか判断できず、仕事がたまるばかりだった」(28歳/団体・公益法人・官公庁)、「先にやるべきことがわからなくて、〆切をぶっちぎってしまった」(27歳/製造業)と、なかなかの失敗談が出ました。

ほかにも、「作業中に気になることがあって調べ始めたら先に進めず、定時の時点で今日やるべき仕事がほぼ手つかずだった」(30歳/情報・IT)と、タイムトラベラーばりの経験をした先輩は、「簡単なことから進め、気になることは確認事項をまとめてから調べれば、効率よくできたのに……」と当時を猛反省。

時間の余裕=気持ちの余裕、それが自信につながる好循環。時間を有効に使うための5つの心がけ

そんな失敗経験を糧に、時間の使い方を模索し、自分なりのルールを編み出してきたオトナ女性たち。「新人時代に比べて、時間の使い方が上手になった」と実感している人は、7割以上にのぼりました。いまや“余裕のある女性”へと変身した先輩たちが、時間を有効に使うために実践している心がけをみていきましょう。

001:朝のひと手間が勝負! 「to do リスト」で優先順位を決める

朝一番に、その日にすべきタスクを“見える化”するのが定番。その上で優先順位を考え、1日の流れを組み立てます。「PCのアプリを使ってタスクリストを作る」「付箋に書いて、優先順位の高いものを上へ。終わったら付箋を捨てる」と、やり方はそれぞれ。“その日だけ”でなく、「週初めに1週間のやることリストを作り、毎朝その日のタスクを設定する」「仕事が終わったら、翌日のto doを書き出す」など、見習いたい習慣が挙がりました。

002:スキマ時間を最大限に活用。そこに余裕が生まれる

デキるオトナ女性たちは、「少しでも空き時間ができたら、雑務をすませる」「待ち時間にできることを進めておく」と、1分1秒もムダにしません。「なにごともマルチタスクでこなす。“この作業をしているうちに、あれをして……”というように」と、やるべきことを俯瞰で見通して段取りをたてているもよう。

003:面倒なことこそ、即行動。後回しは時間のロスを生む

「何事も即行動」「面倒なことや、人からの頼まれごとはすぐに取りかかる」と、“即反応の戦法が有効”という気づきにいたった人も。ここで肝に銘じたいのが、「ルーティンは早めに処理して、突発的な仕事をこなせる時間の余裕を作る」という、社会人の鏡とも言うべき言葉。時間のロスを避けるため、「調べてもわからないことは上司に相談。自分で調べるときは時間制限を設ける」など、マイルールを定めておくのもひとつの手です。

004:常に時間意識を持つ。鏡を見るより、時計を見る!

さらに、“現在時刻”もしっかり意識。「常に時計を見る」「ひとつひとつの仕事に制限時間を設ける」と、その時間意識はハンパじゃありません。また、「毎日やることは、同じ順番で実行。やり残しもなく、時間のロスがなくなる」と、ルーティンを最適化して効率性を高め、朝に作ったタスクリストは「マメに更新して、常に進捗と時間を考えながら取り組む」という上級者も。

005:意外な盲点! “規則正しい生活”が仕事効率を上げる

時間をムダにしない策として、「早寝・早起き」「規則正しく生活する」と答えた先輩も多数。夜遅くまで飲んで出社がギリギリになると、仕事のエンジンがかかるのも遅く、さらに睡眠不足で業務効率も悪くなる……と悪循環に陥りがち。基本的な生活リズムを整えるのも、ステキな女性を目指すための第一歩。また、日常の行いとして、「デスクにムダなものは置かず、物は作業順にまとめてスムーズにできるよう整理する」ことを意識している先輩もいました。

時間の使い方が上手になるほど、「ストレスが減る」「人にやさしくできる」「自信がつく」と、内面にポジティブな変化がうまれるうえ、「趣味に時間を費やせる」「資格の勉強に充てられる」という実用的な利点も。また、「考えたり、まわりと会話したりする時間ができることで、新しいアイディアが生まれる」「見直しやブラッシュアップができるのでミスを防げる」と、仕事上のメリットも多いに実感しているみたい。ステキなオトナ女性がまとう余裕の雰囲気は、そんな“時間の余裕”から生まれたものだったのですね。

時間の使い方が上手な女性は、腕時計にも光るこだわり。“日本で一番選ばれている”レディース時計ブランド『シチズン クロスシー』

時間をしっかり意識している女性は、身に着ける腕時計にもこだわります。注目したいのが、日本で一番選ばれている(※)レディース時計ブランド、シチズンの「クロスシー」。

ベーシックななかに上品・上質・洗練がきらりと光るデザインと、“長く使えるいいものを持ちたい”というこだわりを兼ね備えた、シチズンならではの高い機能性。さらに、日本女性の肌を明るく美しく魅せる「サクラピンク」をはじめとしたカラーラインナップが、自分らしくステキでありたいと願うあなたの手元コーデを演出してくれるはず。

※3~10万円の女性用腕時計ブランドにおいて。2018年における日本国内小売店での販売数量ベース。2019年4~5月ユーロモニター・インターナショナル調べ。

新生活をフレッシュな気分で。新コレクション『hikari collection』

“いつまでも輝く力を”との願いを込め、今シーズン「クロスシー」からデビューした新コレクション、『hikari』は、 “すべての時間を美しく輝かせる光”からインスピレーションを得て誕生しました。

一番の特長が、横幅27mmと小ぶりながらも太陽のような輝きと温かみ。腕を動かしたときのキラキラ感が気分を高め、着けているのを忘れるほどに軽く、肌にもやさしく疲れにくい。うれしいポイントが、太陽光や部屋の光で充電し定期的な電池交換が不要なことと、世界4エリアで電波を受信して正確な時刻と日付に修正してくれること。さらに独自の表面硬化技術が傷から守り、手洗いや突然の雨に遭遇したときは気圧防水機能がガードしてくれるから、お仕事シーンでも家事シーンでも外す必要がありません。

hikari collectionの特長をもっと見る

上品で洗練されたベーシックなデザイン。『basic collection』

いっぽうのbasic collectionは、どんなシーンにも合わせやすいシンプルなデザインと、上品で洗練された女性らしいディテールを併せ持った定番のコレクション。こちらも軽くて電池交換も不要、もちろん防水機能もアリと、クロスシーならではの頼れる機能を搭載。アクセサリーのような愛らしさと実用性を両立させた、働く女性のオン・オフどんなシーンにも、すっとなじんでずっと愛される実力派です。

basic collectionの特長をもっと見る

フレッシャーズ プレゼントキャンペーン実施中!

ただいまシチズンでは、「クロスシー」の対象商品を購入するとオリジナルのリングノートがもらえる、うれしいキャンペーンを実施中です。詳しくは店頭にてご確認ください。

左から エコ・ドライブ電波時計 ES9444-50A 78,000円(税抜)/ES9360-58L 59,000円(税抜)/ES9434-53W 50,000円(税抜)/ES9430-54B 50,000円(税抜)/EW5544-51W 41,000円(税抜)

シチズン クロスシー公式サイトへ

【新生活応援】先輩が腕時計を選ぶ理由って?

デキる先輩の“ワザ”を盗め! 新人が調査に乗り出した結果……

提供:シチズン時計株式会社

お役立ち情報[PR]