お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
PR 人間関係

スマホ1台で変われるかも! 提案力もコミュ力も身につく注目の〇〇って?

やりがいのある仕事を任されたとき、やる気や仕事の楽しさを感じる一方で、「入念にプレゼンの準備をしたのに、うまく提案できずに失敗してしまった」、「後輩の指導をどこまで厳しくしていいのか悩む」……など、対人関係で悩むことってありますよね。

しかし、「こんな悩み、よくあることだから」と、そのままにしていませんか? 今あるモヤモヤが少しでも軽くなれば、仕事がもっとはかどったり、人間関係がスムーズになったりするかもしれません。では、そのためにはどうすればいいのでしょうか?

うまく説明できないのもコミュ力がないのも性格のせいじゃない!

例えば、後輩にしっかりと指導しなくてはいけないシーン。イラストのように相手に遠慮してハッキリと伝えられないとき、理由として「険悪ムードになるのが嫌だから」、「ハッキリ言えないのは昔からの性格だから」などが考えられるのではないでしょうか。ほかにも、日常のコミュニケーションがうまくいかない理由を、「昔から説明するのが下手だったから」、「もともとコミュ力ないし……」なんて、性格のせいにしてしまいがちです。

でも、これらの悩みは性格のせいではないんです。今まで苦手だと感じていた提案力も、コミュニケーション力も、実は"学ぶ"ことで身につけられるのだそう! では何を学べば良いのか、詳しく見ていきましょう。

学ぶことで解決の糸口が見えるかも!?

提案力やコミュニケーション力アップを目指して学ぶこととは一体何なのか、それはズバリ「心理学」です! 心理学では、仕事はもちろん生活全般の中でスムーズな人間関係の構築に役立つ知識を得ることができます。学ぶことで、相手の心理や自分自身を深く理解できるようになるので、提案力やコミュニケーション力を身につけたい人にとってもおすすめ!

とはいえ、ひとくちに心理学といってもその内容はさまざま。基礎から社会心理学、発達心理学など細分化されています。そこで今回は、仕事であるあるのお悩み別に、おすすめの心理学をご紹介します!

説得力のある提案や報告スキルを磨くなら

いい仕事をするには、周りの同僚たちとの連携プレーが必須。そのためにも、他者に対して、自分の思いや考えを的確に伝えなければなりません。そのテクニックを磨けるのが、「社会心理学」。社会の成り立ちと構成など概論的なところから、集団心理、社会が心理に与える影響まで幅広く学べます。大事なプレゼンのとき、周囲の興味を引けるような、説得力のある提案や報告ができるようになるかも!

職場の人間関係をスムーズにしたいなら

職場でのコミュニケーションをより円滑にしたいときは、産業心理や職場心理を含めた、心理学の基礎中の基礎が学べる「心理学概論」がおすすめ。心理学全般のベースとなる基礎知識をしっかり身につけるとともに、実践的な内容を学ぶこともできるので、相手のタイプに応じた接し方を身につけられ、人間関係を円滑にするために役立ちます。

上手に後輩指導を行いたいなら

社会人経験が長くなればなるほど、この先、後輩を指導する機会は確実に増えていくもの。 そんなときは、どのようにして人間の心が形成されていくのか、心はどのように変化するのか、人間の発達全般から人間の心を学べる「発達心理学概論」がおすすめ。人間の心の仕組みを知ることで、相手の年齢や性格、環境に応じた心理変化をうまく理解しながら指導できる、頼れる先輩に!

自分にぴったりの心理学って?

心理学を学ぶことで、現状打破に加え、資格取得を目指すことも!

「学問」と言われると、少し敷居が高いと感じてしまいますが、どんな場面にも活かせる存在であるからこそ、最近では人間力を高めることができると、幅広い年齢層から改めて注目されつつある学問でもあります。学んだことは実生活に活かすことができるので、まずは自分の興味・関心のある科目から学び始めてみるのもおすすめです。

さらに、現状を打破して人間関係をスムーズにするだけでなく、「心理学を極めたい」、「キャリアアップしたい」と思ったら、「臨床心理士」や「認定心理士」といった専門的な資格を取得することもできます。
学ぶ意欲さえあれば、これまで苦手だと感じていたコミュニケーションも得意分野に変わり、世界が広がるかも!

資格取得も目指せる心理学
もっと詳しく見てみる

スマホ1台あればいつでもどこでも学べてコスパも◎

とはいえ、「日々の仕事が忙しくて勉強できるか不安」という人も多いのでは? そこでイチオシなのが、「放送大学」です。テレビやラジオ、インターネットを通じて授業を受けられるから、スマホ1台あればスキマ時間を利用していつでもどこでも学べます。「今日は仕事がたまってるからお休みしよう」、「通勤時間に少しずつ勉強しよう」など、ライフスタイルに合わせた学習ペースを作ることができるため、忙しい人にもぴったりです。

また、"大学"ということはかなり費用がかかるのでは?と思ってしまいますが、かかる費用はなんと入学金+1科目=18,000円!

放送大学なら、興味のある分野から好きな科目だけを自由に選んで1科目から履修できるので、受けたい科目の授業料を払うだけでOK! 半年間の在学であれば入学料はたったの7,000円で、授業料も1科目につき1回45分×15回で11,000円(テキスト費込み、1学部の放送授業の場合)と、経済的です。
また、もっとしっかり学びたい場合は、全科履修生としての入学で正式な大学生として入学することも可能です。4年以上在学し、所定の単位を修得して卒業すれば、大学卒業の学士を取得することができます。

放送大学の授業に興味がある人は、テレビのBS放送で全授業解放しており、どの授業もインターネットで1回分の授業を無料視聴できるので、まずはぜひお試しを!

無料視聴をしてみる♪

スマホ1台で学べる心理学をもっと詳しく

放送大学なら半年18,000円で語学も学べる!

放送大学では、今回紹介した心理学以外にも、文化や情報、福祉など多岐にわたり約300科目を学べます。なかでも注目は外国語の基礎を学べる授業で、英語をはじめドイツ語、フランス語、中国語、韓国語、スペイン語、イタリア語と充実しています。リーズナブルで好きな時間にコツコツ学べるので、今から勉強しておけば、2020年の東京オリンピックでも積極的に異文化交流ができるかも! もちろん、海外出張やプライベートな旅行にも役立ち、活躍の場が広がりそうです。
放送大学の学生になれば、ほぼ全ての科目をインターネットで視聴できるので、興味のある科目を視聴して、次に学ぶ科目を探すのもおすすめです。

今苦手だな、と感じている提案力もコミュニケーション力も、心理学を学んでみることで、「うまくいかない」とモヤモヤしている現状を打開できるかもしれません。また、さまざまな困難に立ち向かうメンタル力も身につくので、どんな方にもおすすめです。人生を豊かにするための学びとして、自分のペースで無理なく心理学を身につければ、仕事もプライベートももっと充実するかも!

18,000円から入学できる放送大学
無料資料請求▶

関連記事

【仕事に使える】コミュ力不足解消&一生の財産になる究極の学問って!?

【仕事に使える】コミュ力不足解消&一生の財産になる究極の学問って!?

【心理カウンセラーに聞く】楽しいはずが気疲れしちゃう飲みニケーション。飲み会を楽しむコツとは?

【心理カウンセラーに聞く】楽しいはずが気疲れしちゃう飲みニケーション。飲み会を楽しむコツとは?

提供:放送大学

お役立ち情報[PR]