お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
PR デート・カップル

愛するより愛されたい! 淡白な彼を●●だけで夢中にさせる簡単な方法

イメージ

「今、彼は何をしているのかな……?」

好きな男性ができると、24時間、寝ても覚めても彼のことばかり考えてしまう女性は少なくないはず。気が付くとメールやLINEをチェックしては彼からの連絡を待っていたり、前回のデートを思い出しては「早く会いたいな……」と、その気持ちは募る一方です。

「彼も同じぐらい自分のことを好きでいてくれたら…」と願っていても、実際の彼はどうでしょうか?彼の方からは連絡が来なかったり、何となくそっけない態度をされたり。気が付けばいつも自分ばかりが恋しさを募らせているような……。

できれば彼にも同じぐらい、もしくはそれ以上に「ずっと一緒にいたい」、「いつも君のことばかり考えている」なんて思っていてほしいですよね。

でも、そのためにはどうしたらいいのでしょうか?

実は、これが意外と簡単。“彼をあなたに夢中にさせる”ためのカギとは、彼の「男としての本能」を上手に引き出すことにあったのです。

「異性として意識させる存在」になれば恋愛感情が芽生える!?

イメージ

男性の性欲について、ある気になるデータが。

良くも悪くも男性は本能に踊らされやすい生き物。人類学者のヘレン・フィッシャー氏の研究によると、男性は平均52秒に1回、性的な事について考えると言われているそう。常にそんな状況なので、男性は普段から「性欲」と「好き、愛している」の区別が女性ほどははっきりしていません。

女性は「好きだから、もっと深い関係になりたい」というのが普通ですが、男性は目の前の女性と「関係を持ちたい」という気持ちも、その女性のことが「好き」という感情の一部なのです。

ということは、彼を夢中にさせるには、単に「いい人」や「かわいい子」と思ってもらうのではなく、「異性として意識してしまう存在」になることが最重要。「この女性と関係を持ちたい」と感じることで、「自分はこの女性が好きかも」という思考へとつながります。

さらに、それが進むと「本当に好きになってしまった…」と胸の高まりまで感じ、あらためて自分の恋愛感情を自覚します。

だから、「この女性と関係を持ってみたい」という性欲から、「どうしようもなく好き」という運命の恋が始まることもあるのです。

では、どうすれば彼に「異性」として意識させられるのでしょうか?

その答えは“香りで嗅覚を刺激すること”です。

視覚・聴覚・触覚・味覚、そして嗅覚の5つの感覚で、嗅覚だけは脳の本能を司る部分と直結。他の感覚よりもいち早く本能に働きかけるとされ、なんと情報が脳に伝わるまでの速さは0.2秒以下なのだとか。つまり香りで刺激を与えれば、あれこれと考えるよりも早く本能で反応してしまうというわけ。

実際にLCラブコスメが男性に行ったアンケートでも、89%の男性が「ただの友達なのに、いい香りをかいで意識してしまったことがある」と回答しています。

このように、嗅覚からの刺激は、本能にダイレクトに反応するのです。反対に、露出の多い服を着たり、足を組み替えたり……という視覚を刺激しての色気アピールは、男性の脳に理性的に考える時間を与えてしまい、「遊んでそう」「慣れているな」と逆効果になる場合もあります。

一瞬で本能を刺激する“香り”なら、難しいテクニックも必要なく、どんな男性にも効果的にアピールができるのです。

しかし、“香り”ならどんな香りでもいいというわけではありません。

“香り”で彼を翻弄してみる

彼の「男の本能」スイッチを刺激する“特別な香り”とは?

男性が本能的に好むのは、清潔さと無防備さを感じる「お風呂上がりの香り」。この「お風呂上がりの香り」をイメージした“特別な香り”を使って、男性を夢中にさせた女性たちのエピソードをご紹介します。

イメージ
珍しく余裕がない彼が強引に!

電気を消して就寝……しようとしたところ、彼の手が伸びてきて、優しく頭を撫でられました。「えっ、どうしたの……?」と聞くと、「なんかいい香りする……」と抱き締められました。「香水変えてみたんだけど……この香り好き?」と聞くと、食い気味に「好き」と回答。すぐさまキスされました。彼は珍しく余裕がなく、「なんかもう、だめだ……」と白状した(笑)ので、「しょうがないなー」と私もキス。
(hinamiさん/24歳/会社員)

Hinamiさんの体験談を詳しく見る ≫

イメージ
“香り”のすごさを思い知りました……

彼が、一人暮らしをしている私の家に来たときにあの香りを纏って玄関で迎えると、着いた途端に彼は激しくキスをして「我慢できない」とそのままベッドへ。「その香り、俺以外の男の前で絶対につけるな」と言われてすごさを思い知りました。
(みーさん/19歳/学生)

みーさんの体験談を詳しく見る ≫

彼の「男の本能」を刺激した“特別な香り” とは、LCラブコスメのベッド専用香水『リビドー』。

イメージ

“ベッド専用”の秘密は、お風呂上がりをイメージさせる爽やかな香りをベースに、フェロモンを意識した「オスモフェリン」や、セクシャルな気分を高める「イランイラン」など、約80種類もの香りを組み合わせて、セクシーな印象の香りを作り上げています。

さらに驚くべきなのは、ベッドタイムの盛り上がる時間の流れに合わせて、1時間のうちに香りが3回も変化すること。無意識に男性を「もっと知りたい」という欲求を引き出し、より親密な関係の想像へと導くきっかけを与えます。

イメージ

使い方は、通常の香水と同じように手首や首筋はもちろん、うなじや太もも、胸元など男性が魅力を感じる部分にシュッとひと吹き。よりセクシャルなイメージを演出できます。

『リビドー』のシリーズ累計販売実績は、35万本を突破。あまりの実感から、LCラブコスメのサイト内には「興味のない方の前でのご使用はお控えください」と注意書きがあるほど!

ベッド専用香水『リビドー・ロゼ2018』を詳しく見る

特別な香りをまとって、彼を虜に♥

イメージ

一方的に自分ばかりが夢中になるのではなく、それ以上に彼を自分に夢中にさせたいなら、“特別な香り”を使って異性として意識させてみて。

「男の本能」を刺激された彼は、「いつも君のことばかり考えている」といつの間にかあなたのことで頭がいっぱいに!

なぜか説明できないけど「どうしようもなく好き」と、彼を香りであなたの虜にしてしまいましょう。

ベッド専用香水『リビドー・ロゼ2018』で彼を虜に

イメージ

女性だけで運営しているセクシャルヘルスケアの専門ブランド。女性ならではの恋やカラダのお悩みを解決してくれるアイテムが揃っています。「ラブコスメ」で検索すれば、これまで誰にも相談できずにいたお悩みにもピッタリのラブコスメがきっと見つかるはず。

LCラブコスメ

関連記事
【男性が本能的に求めてしまう! “誘わせ上手なオンナ”の素質を検査】官能偏差値チェッカー


関連記事
受け身な彼の本能がむき出しに……! 「追いかけられる女」になる2つの方法


関連記事
友達以上恋人未満やマンネリも解消!?  男性の本能を呼び覚ます“魅惑の香り”とは?

提供:LCラブコスメ

お役立ち情報[PR]