お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
PR ライフスタイル

せっかく行くなら“プロ野球キャンプ地”!? いつもと違う“きゅん”が生まれる、新しい女子旅♡

最も寒いこの季節、「暖かい土地でぬくぬくしたい!」なんて気持ちになりますよね。この時期の旅行先としてホットになる場所のひとつが、“プロ野球キャンプ地”。

開催場所は宮崎や沖縄など暖かい地域の上、心がときめくおしゃれスポットやグルメもいっぱい! だから、野球ファンだけでなく、冬の旅先としてすべての女子におすすめなんです♡ というわけで今回、昨年日本一になった福岡ソフトバンクホークスのキャンプ地である宮崎県宮崎市に突撃! その魅力を探ってきました♪

女子旅におすすめ! キャンプ地一覧はコチラ

観て、食べて、遊び尽くしてリフレッシュ♡ホークスキャンプ地の“よくばりな楽しみ方”を徹底ガイド!

せっかく遊びに行くなら、めいっぱい満喫したいもの。宮崎旅を欲張りに楽しむためのポイントを3つに分けて徹底的にご紹介しちゃいます!

人物画像
みちるさん
宮崎生まれ宮崎育ち。武田翔太選手と川崎宗則選手のファン。毎年キャンプシーズンには、練習中の選手の写真を撮りにグラウンドに足を運んでます!
人物画像
まなさん
野球はあまり詳しくないけど、旅行が大好き。自分が知らないところに行くのって、ワクワクしますよね! 宮崎グルメに興味津々です♡

★楽しみ方① CAMP★
選手との距離の近さにびっくり!
「宮崎市生目の杜運動公園」で応援

宮崎駅からも宮崎空港からも車で30分もかからない好立地にある宮崎市生目の杜運動公園。アイビースタジアムをはじめ、多目的グラウンドやテニスコートなどを抱える総合運動競技場です。

中でも、キャンプ中の練習に使われる第2野球場や多目的グラウンドは、何と言っても“距離の近さ”が魅力! すぐそこに汗を流す選手たちがいるんです。たとえ、プロ野球ファンでなくても、そのひたむきな姿には「カッコイイ!」と胸がドキドキしちゃうはず!

「宮崎市生目の杜運動公園」をくわしく見る

★楽しみ方② GOURMET★
憧れの選手が隣に!……なんてことも!?
ホークス御用達のお店でご当地メニューに舌つづみ♡

ご当地グルメは旅の醍醐味。でも、せっかくキャンプ中なのだから、選手のよく行くお店に足を運んでみませんか? 貴重なサイングッズやユニフォームが見られたり、実際に選手と会えちゃう可能性だってあるんです。選手のリラックスした素顔を見たら、きゅんとしちゃいそう♪

宮崎地鶏といえば、炭火焼! こだわりの火入れに悶絶!

大将の温かい人柄と新鮮な鶏肉の炭火焼で人気のお店「嵐坊」。店内には訪れた選手のサイン入りユニフォームやキャップがズラリと並びます。それもそのはず、ホークスがキャンプを宮崎市で行うようになった2003年秋からずっとお付き合いがあるそう。「最近だと千賀選手が、礼儀正しいなと印象的だったね」と大将の川越さん。

看板メニューの「嵐坊焼」! 他にも、「骨つきもも焼き」「ももばらし」は選手からも大人気。特大七輪にたっぷり入れた備長炭で焼いたお肉は、香ばしさがたまりません♡

店内は、どこを見ても選手たちのサインや写真、ユニフォームなどがびっしり! それぞれについて大将に聞くと、選手とのエピソードをたくさん教えてくれました。

 

 

 

 

 

 

 

「炭火焼地鶏専門店 宮崎 嵐坊」をくわしく見る

 

カウンターで選手と並べるかも? あっさり塩味の上品ラーメン

こじんまりとしたバーや居酒屋が立ち並ぶ、レトロな雰囲気たっぷりの人情横丁にあるラーメン屋「てしお」。沖縄の天然塩・ぬちまーすを使用した絶品出汁(スープ)と全粒粉を練りこんだ自家製麺で、あっさりながらも深い味わいが、飲んだ後の胃袋も優しく満たします。「松坂大輔選手が来た時は、お客さんも『えっ?』とびっくりしていました」と店長。

「鳥和出汁塩」(700円)は選手の中でも定番。きれいに透き通ったスープはうまみのある塩味でクセになりそう!

ぬちまーすが使われているとろっとろのプリン(250円)も絶品♪ こっくりと濃厚な口どけに、スタッフ一同悶絶!

 

 

 

 

 

 

「てしおラーメン 宮崎店」をくわしく見る

 

せっかく来たなら絶対食べたい♡  世界に誇る「宮崎牛」を堪能

土日は予約が取れないほど大人気の「ミヤチク」。「全国和牛能力共進会」で何度も内閣総理大臣賞を受賞しているブランド和牛「宮崎牛」を、目の前の鉄板で焼いてくれるお店です。ホークスの選手は毎年来ているんだそう!
宮崎が誇る贅沢なお肉を、さっそくいただきます!

ジューシーな肉質と、口に入れた瞬間のとろけ方に感動♡ サラダバーやデザートもついた、女子にうれしいコースです。

目の前で繰り広げられるパフォーマンスも魅力! シェフの箕田さんが、鮮やかな手つきでステーキを焼き上げてくれてくれました。

 

 

 

 

 

 

「宮崎牛鉄板焼ステーキハウス ミヤチク」をくわしく見る

これは別腹♡ もりもりの旬フルーツもcheck!

『 フルーツ大野 』

創業35年の果物専門店に併設されているパーラー。新鮮な果物をふんだんに使ったパフェが絶品です! ラストオーダーが22:30と遅くまでやっているので、選手が食事の後に来店することも。宮崎のマンゴーをたっぷり食べられる「宮崎産完熟マンゴー使用のマンゴーパフェ」もおすすめです!
→人気ナンバー1のフルーツパフェ(830円)。旬のフルーツを贅沢に使っています。フルーツの新鮮な甘みと、みずみずしさがたまらない♡

「フルーツ大野」をくわしく見る

宮崎市内には選手が訪れるお店が他にもいっぱい! シーズン中は、あちらこちらに選手がいるんです。どこかでバッタリ遭遇することを願って、食事の計画を立ててみては?

ほかにもいっぱい! 選手ご用達店をチェック!

★楽しみ方③ PLUSα★
スキマ時間で行けちゃう!
テンション上がる寄り道スポット

宮崎市内には、飲食店巡りやキャンプ見学の間に立ち寄ってみたい観光スポットもいっぱい! せっかくの機会だから、好奇心がくすぐられる場所に足を伸ばしてみて♪

ファンなら必見! SNSで自慢したくなるプレミア展示

宮崎市観光協会が運営するスポーツショップ「スポーツプラザ宮崎JERSEY」。宮崎市でキャンプを行う野球チームを始め、宮崎県にゆかりのある選手の貴重なグッズがたくさん展示されています。WBCに参加した選手の寄せ書きや、訪れた選手が壁に直接書き込んだサインなどが見られ、ファンなら大興奮間違いなし!

購入できるグッズもよりどりみどり。キャンプ中は、宮崎市でキャンプを行う3球団のオリジナルコラボグッズも登場。数量限定のプレミアアイテムです!

インタビューボードと、各球団のマスコットがそろった撮影スポットも! キャンプ地に来た記念撮影にぴったりです♪

 

 

 

 

 

 

 

「スポーツプラザ宮崎JERSEY」をくわしく見る

やっぱり見ておきたい絶景スポット! 冬でも美しい海と砂浜

みやざき臨海公園の「サンビーチ一ツ葉」は、宮崎県内唯一の人工ビーチ。白い砂浜にヤシの木が茂る美しい景色は、まさに南国そのもの。夕暮れ時には優しい西日が差し込んできて、ロマンチックな空間に……!

「サンビーチ一ツ葉」をくわしく見る!

 

女子トークが弾んじゃう♡ まるで外国みたいなビーチのカフェ

宮崎臨海公園内の「The BEACH BURGER HOUSE」は、カリフォルニアビーチスタイルのオシャレなカフェ。青い空に白い建物がよく映えて、本当にキレイ!

人気メニューは写真の「アボカドモッツァレラバーガー」、「チーズバーガー」など。こだわりのバンズは、九州産小麦と天然酵母を使用したもっちり食感で、パティは肉本来のしっかりした味わい!

エントランスから店内・テラスまで、どこを撮ってもフォトジェニック! インスタ映え抜群です♡

 

 

 

 

 

 

 

「The BEACH BURGER HOUSE 」をくわしく見る

キャンプ地散策を満喫した2人。感想を聞いてみると……

人物画像
キャンプの見学は行ったことがあるけど、選手が訪れるお店をお目当てに観光したのは初めて!「ここにあの選手が座ったのかも?」なんて思うとドキドキですよね。すごく新鮮な体験ができました♪
人物画像
宮崎の人の温かさに感動! みんな親切で癒されました~! グルメも美味しいし、選手もかっこよかったし、すっかり宮崎と野球のファンになっちゃいました。別のキャンプ地も行ってみたいです!

 

宮崎市だけじゃない! どこのキャンプ地も魅力的♡

2月は春季キャンプシーズン。好きな球団がある人はもちろん、特別プロ野球ファンじゃなくても、選手の生き生きとした練習姿の見学は、イベントみたいでワクワクします。旅先の目的の一つに、キャンプ地を取り入れてみては?

読売ジャイアンツ(宮崎県)読売ジャイアンツ(沖縄県)中日ドラゴンズ(沖縄県)阪神タイガース(沖縄県)東京ヤクルトスワローズ(沖縄県)横浜DeNAベイスターズ(沖縄県)広島東洋カープ(宮崎県)広島東洋カープ(沖縄県)東北楽天ゴールデンイーグルス(沖縄県)千葉ロッテマリーンズ(沖縄県) オリックス・バッファローズ(宮崎県)埼玉西部ライオンズ(宮崎県)埼玉西部ライオンズ(高知県)福岡ソフトバンクホークス(宮崎県)北海道日本ハムファイターズ(沖縄県)

今の時期しかできないキャンプ地旅。仲のいい友達と一緒に巡ることで、思い出がいっぱいできるはず。そして、きゅんとする感動体験を共にすることで、きっともっと仲も深まることでしょう。この冬、キャンプ地でステキな時間を過ごしてみませんか?

プロ野球キャンプ地情報をもっと知りたいなら、「いつもNAVI」がおすすめ!
キャンプ地へのアクセスはもちろん、キャンプ地周辺のグルメや観光地、選手がよく行くお店まで、無料で教えてくれます。
その日のお天気も分かる、キャンプ見学にマストのサービスです♪

『いつもNAVI』のキャンプ地特集を見る

『いつもNAVI』で旅行の計画を立てる

提供:ゼンリンデータコム

お役立ち情報[PR]