お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
PR 生活

新生活のスタートダッシュは心と身体に負荷が? 帰宅後の数分でできるリラックスタイムの作り方

提供:伊藤園

600x400-1

人や組織の入れ替えが多いこの季節。今までとはちょっと違う緊張感もあったりして、知らず知らずのうちに疲れやストレスがたまりがち。

そんな疲れやストレスをため込まずに毎日元気に過ごすには、忙しい毎日の中でもほっとできるひとときを持ち、心と身体を癒してあげることが大切です。

600x400-2

そんなくつろぎタイムのお供として日本人に親しまれているお茶。子供の頃から当たり前に飲んできたお茶だけど、実は意外と知らないたった数分でできる目からウロコの簡単においしい飲み方があるんです! 疲れて帰宅して「何をするのもだるい!」という億劫な気持ちなときにもぴったりな簡単お茶淹れ入れテクをご紹介します。

疲れていても簡単!氷でいれたお茶?『氷水だし』とは

こちらの動画をチェック!

お茶といえば家族が入れてくれるか、ペットボトルで飲むもの。そんな風に思っていませんか? お湯を沸かす手間もなく簡単にできて、しかも入れたての香りを楽しめるこの方法なら、仕事帰りで疲れたときにも自分で気軽に飲めそう♪

私でもおいしく入れられるから、あの人にも飲ませてあげたい!

こちらの動画をチェック!

お茶をおいしく入れる自信がない……。そんなあなたも、この方法なら間違いなく誰でも、とびきりおいしいお茶が入れられるんです。友人や恋人にも飲ませてあげたら、ちょっぴり株が上がっちゃうかも?

茶農家直伝のおいしい入れ方をマスターしよう!

こちらの動画をチェック!

お茶は熱いお湯で入れるものと思いがちですが、実はお茶を生産している農家では、日常的に水と氷で入れて飲んでいるんだとか。手軽なだけでなく、茶葉の旨みや甘みを十分楽しめて、緑の色も鮮やか。そんな新しいお茶の入れ方って?

お茶の甘みが引き立つ氷水出し緑茶の秘密

『氷水出し』の一手間で、明日がんばるためのひと休みをより良く♪

600x400-3

「お湯で入れないとおいしくないんじゃないの?」なんていう思い込みを覆してくれる『氷水出し緑茶』。甘みがたっぷりで渋みや苦みが控えめのまろやかな味は、疲れた身も心も優しく包み込んでくれます。気温も上がってくるこれからの季節は特に、氷水出し緑茶を飲めば身も心もシャキっとしそう。がんばりすぎて五月病にかからないためにも、帰宅後の氷水出し緑茶タイム、今からさっそく試してみたいですね♪

bar1

Information

600x400-4

氷水出しのおいしさを存分に味わうためにつくられたのが、伊藤園の『氷水出し 抹茶入り お~いお茶』。あまみを引き立たせるため、じっくりと氷水出しで抽出したかぶせ茶を使った緑茶に、京都宇治抹茶を加えた、国産茶葉100%の抹茶入り緑茶飲料です。より手軽なティーバッグタイプもラインアップ。どのタイプから試してみる?

氷水だし 抹茶入り お~いお茶

提供:伊藤園

お役立ち情報[PR]