お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
PR ヘアスタイル

女性の本当の美しさって? 外見だけじゃない“◯◯美人”を目指しましょ♡

ピトレティカ

女性なら、誰もが持つ「キレイになりたい!」という願望。でも、メイクやヘアスタイルを変えてみても、いまいちしっくりこない……。そんな経験ありませんか? いよいよわからなくなる“美”の正体。本当の美しさって、一体なんなの?

美のスペシャリストが集結!美容師の本音トークでわかる、美しさの第一歩は“○○美人”

イメージ

美への疑問は、プロフェッショナルに聞くべし! ということで、現役の美容師さん3人に集まっていただきました。マイナビが実施した『女性の髪の悩みアンケート』の結果をもとに、座談会を開催。日夜、“美”を追求する美容師さんたちの、本音トークがスタートです!

イメージ

武田雅俊さん
表参道『Elme』代表
ハイセンス、ハイクオリティ、ハイヒューマニティを柱に活動しているサロン。
的確な技術とアドバイスで各界の著名人からの信頼を得る。

イメージ

吉澤彩子さん
代官山『BY THE SALON』スタイリスト
お客様ひとり一人に寄り添ってくれると定評のサロン。自然なスタイルの中に少しオシャレを取り入れたスタイルを引き出してくれる吉澤さんファン多数。

イメージ

村上季依美さん
Rock paper scissors』サロンディレクター
骨格、髪質、ファッションイメージを大切にしながらお客様に必要なメニュー提案、デザイン提供で注目のサロン。安心してリラックスできるサロン空間と村上さんの人柄が人気。

女性の髪のアンケート

グラフグラフ

グラフ

アンケートの結果、なんと8割以上の女性が、自分の髪に自信がないと回答。さらに髪のパサつき・乾燥に悩んでいる人が圧倒的多数ということがわかりました。しかし、ケアについて聞いてみると、サロンでトリートメントしているかという質問にYESと答えたのは19%。悩みはあるけど、満足にケアができていない模様……!?

※アンケート:2017年2月、マイナビウーマンにてWebアンケート実施/有効回答数:200件/20代~30代の社会人女性を対象

イメージ 村上さん「顔のコスメや基礎化粧品に時間とお金をかけている女性は多いですが、その分、ヘアケアは後回しにされがちです。でも声を大にして言いたいのは、ヘアケアはスキンケアと一緒です! 髪の美しさで、顔色やその人のイメージを大きく左右します。特に、重要なのが『ツヤ感』。髪は顔を縁取る部分ですよね。だから、髪がツヤツヤしているだけで、顔全体を若く見せることができるんです。スキンケアにかける手間暇を髪の毛にも与えてあげることで、確実に今より美しくなれますよ」

イメージ 武田さん「髪質は他人と比較しないと判断しにくいので、プロにまかせるのが安心です。髪の毛が細いからまとまりにくいと悩んでいる人も、もしかしたらその原因は毛の生えグセかもしれません。ヘアケアグッズも、髪質に合わせて使えば、より効果を発揮します。どんなケアをするにしても、まずは自分の髪質を知るところがスタートですよ」

イメージ 吉澤さん「毎日忙しいけど、美髪になるためどうにかしたいという人にオススメなのが、ホームケア用のシャンプーを変えることです。ヘアケアというとオイルやアウトバストリートメントに目が行きがちですが、髪の毛の美しさの基本となるのはシャンプーです。自分の髪質に合った質の良いシャンプーを使って丁寧に髪を洗うことで髪は健康に美しくなりますよ」

本当の“美しさ”って??

イメージ

“美しさ”には髪のケアは欠かせない?

武田さん「アンケートを見ると、自分の髪に自信がないという人が80%近くもいるんですね。悩みの多くはパサつきと、毛先のダメージ。きちんとしたケアができていないのかな?」

村上さん「あるいは、ケアにかける時間が少ないのかも。髪は顔と同じくらい時間かけてケアしてほしいですよね」

吉澤さん「本当に。髪がきれいなだけで、女性としての魅力が何倍にもなりますよね」

武田さん「街を歩いていても、後ろ姿で『おっ!』と目につくような女性は100%髪が綺麗。逆に髪が美しくないと、そうはならないですよね」

吉澤さん「ですね。きれいな方ほど、髪のダメージって目立つから。本当にもったいないです! 美容師という職業柄か、余計気になっちゃいます。」

村上さん「うーん、でも美しくなる意思はあるけど、『方法がよくわからない』という子が32%いるみたい。そういうことなら、ぜひ美容師に相談してほしいですよね。髪のホームケアを難しく考えすぎてる気がします」

実はホームケアで大切なことは基本のシャンプー!?

吉澤さん「たとえばシャンプーを自分の髪質に合ったものに変えてみるとかね。最近のシャンプーは本当にすごいですから。ちょっと割高だなと思うものも勇気を出して使ってみてほしいです。髪を長くきれいに保てるから、コスパ的にもいいはずなんですよ」

村上さん「アウトバスとかオイルトリートメントもいいけど、まずはシャンプー。ついでに言うと私は『すすぎの時間は洗う時間の倍!』ということを必ずお客様に言うようにしています」

吉澤さん「すすぎを適当にやっちゃう人って結構多いですもんね」

村上さん「そうなんですよ。スキンケアでは、クレンジングをちゃんとしないと肌荒れするという感覚はみんな持ってますよね。それと同じで、シャンプーもちゃんと落とさないと、髪が痛むということを知ってほしいです!」

本当にキレイな人の秘密は、サロンでの過ごしかた!?

イメージ

武田さん「たまに、どこから見ても完璧! っていう感じの女性いませんか? ヘアスタイルもメイクもバランスが良いみたいな」

吉澤さん「いますね。サロンに来てくれた時点で、もうすでに出来上がってるみたいな(笑)」

村上さん「わかります! 見た目だけで、ちゃんとケアしてるなーって思いますよね」

武田さん「僕の感覚でいうと、そういう女性ほど、自分の髪の変化やダメージにすごく敏感。何かいつもと違うと思ったら、迷わずサロンに来て、『ここを直してほしい』とすぐ言えるんですよ」

吉澤さん「「たしかに。逆に、サロンで悩みを相談できない人ほど髪に自信が持てないのかな? 思ったことは、どんどん言ってほしいですよね。悩みに対して、的確なアドバイスができますし」

武田さん「サロンで遠慮しない人ほど、美に近づくと言えるかもしれませんね」

村上さん「そうそう。自分の内側で考えてるだけじゃ、変化するのって難しいと思うんですよ。『自分はこの髪型が似合ってるから』って決めつけないで、もっと新しいものを取り入れてほしいです。そのためにサロンがあって美容師がいるわけですから」

サロンでお悩み相談が“美しさ”の秘訣かも!?

吉澤さん「やっぱり、美に対して貪欲な人は、新しい情報をどんどんキャッチして実践していきますよね。そのアクティブさが美しさに繋がってるのかな」

武田さん「美を追求している女性は、男目線から見てもすごく魅力的です。ワクワクしながら美容室に行くのを見ると、こっちも嬉しいです!」

美しさを追求するなら、美の専門家でもある美容師さんに何でも聞いてみるのが手っ取り早く美髪美人になるステップかもしれません。そして“美髪美人”が本当の美しさへの第一歩!

“美髪美人”になるためには?

いつまでも“美しく”いるために。あなたの本当の美しさの秘訣とは?

イメージ

女性の美について大いに盛り上がった座談会。スキンケアと同じくらいの時間をヘアケアにもかけてほしいと声を揃えました。しかし、それ以上に美への探究心やチャレンジ精神など、“内面からにじみ出る美しさ”が重要。本当の美しさを知っている女性こそが、輝くのだといいます。

いつもの私にもふさわしく、私だけの美しさ

イメージ

前向きに活躍する現代女性たち。でも、多忙な暮らしの中で、襲いかかる様々なストレス……。マイナビウーマン読者の皆さんも、気づかないうちに、ストレス溜め込んでいませんか? 頑張ることも大事ですが、自分を労る時間をつくるのも、お忘れなく! 毎日を輝かせるために、「美しさ」を保つことは、とっても大切なことなんです。自分らしい美しさを手に入れることができれば、それが自信に繋がり、毎日をもっともっと、前向きに過ごすことができるようになりますよ♡

私だけの美しさを保つには?>>

イメージ

美と健康は、切っても切り離せない存在。たとえば、『無理なダイエットをして痩せたけど、生理不順になった』。『高価な化粧品を使っているけど仕事のストレスでいつもイライラ』……。せっかく美しくなろうと行動しているのに、これでは意味がありませんよね。いくら見た目の美しさを磨いても、身体の中から健やかでなければ、本当の美しさは育てられません。身体の内側と外側、両方のバランスを整えることに目を向けてみませんか?

美と健康を保つメソッドとは?>>

美しさをつくるメソッド

思わず触れたくなる“美髪”の秘訣

イメージ

髪の美しさは、その人の印象を大きく左右するポイント。どんなにメイクとファッションが素敵でも、髪がパサパサでは台無しですよね。だからこそ、髪の美しさは欠かせないのです! とはいえ、自分の髪質や頭皮の状態を正確に知るのは、素人にはかなり難しいこと。まずはサロンに行ってプロの視点で見てもらいましょう。自分だけではわからない髪質や地肌環境をプロに教えてもらい、自分にピッタリのケア方法や商品も見つかるはずです!

美髪の秘訣

魅力的な女性“内面美人”を叶えるには?

イメージ

自分に合ったケア方法を実践すれば、きっと美髪を手に入れることができます。しかし、そこで終わってしまうのではもったいない! さらに美を高めていくために、内側からのケアも取り入れたいところ。毎日の食事が適当になっていたり、運動したいと思いながら、行動に移せないでいませんか? 毎日の積み重ねが、着実にあなたの美をつくります。ピトレティカホームページでは、現代女性が感じているちょっとした悩みに目を向け、専門家の人たちがわかりやすく解説中。無理なく取り入れられる美しさの習慣を身につけて、今以上を目指しましょう!

内面美人

“内面美人”への第一歩 『美髪を育てる』大人の女性のメソッド

イメージ

2月に開催された、忙しい現代女性の美と健康を応援するヘアケアブランド「ピトレティカ」と、身体も心もデトックスするクレンジングライフを提案する「クレンジングカフェ 代官山」の期間限定スペシャルコラボ。大好評のうちに閉幕したこのコラボ、「行きそびれた……」という人もいるのでは? そんなあなたに朗報です! スペシャルコラボの第2弾に向けてプロジェクトが立ち上がりました! テーマは第1弾同様、『美髪を育てるメソッド』。外側からのケアだけでなく、身体と心にもアプローチし、身体の内側からあなたの髪を輝かせます。というわけで、スペシャルコラボ第1弾の内容を振り返ってみましょう♡

『美髪を育てる、究極メソッド』

イメージ

スペシャルコラボでは、3つの極上メソッドをお試しできます。まずは、『高めるサロンケア』。“頭皮の整体”というピトレティカ独自のサロンテクニックで、頭皮をマッサージ。イタ気持ちいい刺激が、ストレス緩和にアプローチしてくれます。普通のスパでは得られない感覚がやみつきになるんだとか!
サロンでたっぷり癒やされたあとは、『引き出すカフェケア』へ。菅原脳外科クリニックの菅原院長監修のもと生まれたコラボ限定の“美髪になるためのスープ”を堪能。美味しいスープで髪も身体も大満足です♡

イメージ

そして、最後は『重ねるホームケア』。ヘアサロン専売品ならではの細部までこだわり抜いた処方と香りのアイテムで、一人ひとりの髪の悩みを解消に導きます! ホームケアの方法もしっかりレクチャーしてもらえるので安心です。 こんな夢のコラボレーション、体験しないわけにいきませんよね。コラボの詳細はコレから徐々に解禁されるそう、今から待ち遠しいです! ちなみに、次回も期間限定のため、くれぐれも行きそびれることのないよう、ご注意を!

美髪を育てるメソッド

ロゴ

「前向きに生きる女性の美を応援したい」という思いから誕生したヘアケアブランド『ピトレティカ』。毛髪だけにとどまらず、身体・心のつながりに目を向け、全身をすこやかに、美しく整えてていくケアの方法を提案します。HPやFacebookに話題のコラボ企画第2弾の情報や女性特有のちょっとした悩みを配信。美のヒントが盛り沢山!!

ピトレティカ

提供:タカラベルモント株式会社

お役立ち情報[PR]