産後の生活

産後の生活に関する記事

産後に起こりうるマイナートラブルの予防や改善方法、マタニティーブルーや産後うつ、不眠の原因と対策、授乳期の過ごし方やトラブル対策、育児の問題と疑問に至るまで、産後の生活に関するあらゆる情報を紹介しています。産後ダイエットや食生活など、気になる体型戻しの方法もチェック!

産後の生活に関連するキーワード

産後 ダイエット 産後 夫婦生活 名付け 男の子 名付け 女の子 産後 骨盤矯正 産後クライシス セックスレス 避妊 骨盤ベルト 産後ケア
>>産後の生活に関連するキーワード一覧

【医師監修】旦那に!上の子に!実母に!義母に!<相手別>産後のイライラ解消法

【医師監修】旦那に!上の子に!実母に!義母に!<相手別>産後のイライラ解消法

産後はちょっとしたことで心がゆらぎ、イライラすることが多いもの。感情が抑えきれず、つい家族に当たってしまう……なんてこともあるのでは。そんな、産後に陥りがちなイライラの原因と解消法を紹介します。


【ママ調査】先輩ママたちは、赤ちゃんの名前をいつごろ&どうやって決めた?#プレママ1年生

【ママ調査】先輩ママたちは、赤ちゃんの名前をいつごろ&どうやって決めた?#プレママ1年生

はじめての妊娠が判明!この上ない喜びに包まれながら「名前はどうする?」と思案に明け暮れる日々も始まることでしょう。名前は我が子へ送る人生最初で最大の贈り物です。先輩ママ達はどのように名前を決めたかのを調査を実施しました。悩み深いプレママ&プレパパの参考にしてみてくださいね。


【助産師解説】乳腺炎を予防するための4つの心得

【助産師解説】乳腺炎を予防するための4つの心得

乳腺炎は全授乳期間で24~33%の頻度で起こると報告されています[*1]。授乳期間中はいつでも起こる可能性があるため、予防が大切です。知っておきたい乳腺炎になるきっかけと、予防につながる授乳や生活のポイントについて助産師がお伝えします。


【医師監修】産後の子宮脱の症状は? 骨盤臓器脱を予防するためにできること

【医師監修】産後の子宮脱の症状は? 骨盤臓器脱を予防するためにできること

女性の骨盤の中にある臓器が腟から体の外に出てしまうことを「骨盤臓器脱(こつばんぞうきだつ)」と呼びます。「子宮脱」もその1つで、産後の靭帯などのゆるみが原因になります。今回は産後の子宮脱の症状などをまとめます。


【医師監修】出産後に妊娠しやすいのはいつから?妊娠しやすい状況と時期

【医師監修】出産後に妊娠しやすいのはいつから?妊娠しやすい状況と時期

「子供は何人欲しい?」という会話は、多くの新婚カップルがしていることでしょう。それは将来の生活設計に向けて大切なテーマ。「第一子を出産後、すぐに弟や妹を」という希望もあれば、「上の子と少し年齢を離して」との考えも。今回は、「出産後の妊娠」についてお話しします。


【助産師解説】産後の家事はいつからOK?できない期間のおすすめサポート4選

【助産師解説】産後の家事はいつからOK?できない期間のおすすめサポート4選

産後、家事を始めるのにいい時期について、助産師が解説します。休養が大事とされる産褥期。家事はいつ頃、どの程度のものから始めるといいのでしょうか?できない期間の対策についてもお伝えします。


【医師監修】出産後1ヶ月で何kg減る? 産後体重が減らない原因と対策!

【医師監修】出産後1ヶ月で何kg減る? 産後体重が減らない原因と対策!

妊娠中は体が大きく変化しますが、そのひとつに体重の増加があります。体験したこともないような体重変化に「この増えた分の体重は、産んだらすぐに元通りになるの?」と不安になったり、「早く元の体重まで減らさなければ!」と焦ってしまう人もいるかもしれません。一体どのくらいの期間で妊娠前の状態に戻ってくるのでしょうか。


【医師監修】産後の生理っていつから?授乳中は来ない?

【医師監修】産後の生理っていつから?授乳中は来ない?

産後の体の変化の1つが「生理(月経)の再開」です。妊娠を機におよそ40週の間ストップしていた生理は、しばらくして再開します。今回は「生理はいつ再開するの?」「授乳中はずっとこないの?」などの疑問に答えるほか、産後の性生活に関するアドバイスや注意もお伝えします。


産褥パッドは必要?使い方と生理用ナプキンとの違いとは?

産褥パッドは必要?使い方と生理用ナプキンとの違いとは?

産褥ショーツと一緒に使うことで、高い安心感を得られるのが産褥パッドです。一般的にはお産パッドと呼ばれていますが、産後に産褥パッドを使う理由を知っていますか? 産後ならではの悩みを解決するために、産褥パッドを使うのです。今回は産褥パッドを使う理由などについて説明します。


【医師監修】産後の肌荒れ原因と6つのセルフケア方法

【医師監修】産後の肌荒れ原因と6つのセルフケア方法

産後ママによくみられるトラブルの1つが肌荒れ。それは分娩に関係する体の変化や、赤ちゃんを迎えて生活のリズムが変わることなど、いくつかの原因が重なって起こります。忙しい中でもなるべく負担にならない肌ケアについてまとめます。


【医師監修】産後ママの食事の注意点 | バランスよく食べる4つの方法

【医師監修】産後ママの食事の注意点 | バランスよく食べる4つの方法

赤ちゃんが加わった新しい生活では、楽しいことが増える一方、新しい悩みも生まれるかもしれません。食事や、食生活で産後のママによくみられる悩みと、食の不安を軽減する食べ方についてまとめます。


【医師監修】産後の下痢は何が原因? 自宅でできるセルフケア方法

【医師監修】産後の下痢は何が原因? 自宅でできるセルフケア方法

下痢とは、なんらかの問題で便に含まれる水分が多くなり、泥や水のようなの状態で出ることです。産後、体の変化を感じると「出産の影響かな?」と思うものですが、下痢も出産と関係があるのでしょうか? 産後のお通じの悩みについてまとめます。


【医師監修】産後ママの体型対策で絶対やってはいけないNG3つ

【医師監修】産後ママの体型対策で絶対やってはいけないNG3つ

妊娠をきっかけに太ったり、産後、体重は戻ってもお腹周りなどがすっきりしないのが悩みのタネになることがあります。体型を戻すために、産後の今、やってはいけないことはなんでしょうか。産婦人科医のアドバイスをまとめます。


【医師監修】 産後ダイエットに効果大!おすすめの5つの方法

【医師監修】 産後ダイエットに効果大!おすすめの5つの方法

妊娠中に増えてしまった体重。出産したのに体重が減らないと悩むママは少なくありません。授乳中含め、産後の体調管理は大切ですよね。今回は、妊娠で太ってしまった体型を元に戻すための産後ダイエットについてお伝えします。


ママの悩みを解決!産後のダイエットで大事なことは?【産後の不調 #5】

ママの悩みを解決!産後のダイエットで大事なことは?【産後の不調 #5】

産後は、体のさまざまなところに不調が出てしまいがち。妊娠中に増えてしまった体重を元に戻したい!とは思うものの、育児は体力勝負。健康的に痩せなくては意味がありませんよね。今回も、漢方美容家で美のスペシャリストである「余慶」さんに産後のダイエットについて聞いてみました。


【助産師解説】産後の体重はいつ戻る?体重戻し成功&失敗談<ママ体験談>

【助産師解説】産後の体重はいつ戻る?体重戻し成功&失敗談<ママ体験談>

先輩ママたちの体重戻しの成功&失敗談をご紹介! 助産師さんによる、上手に戻すヒントとアドバイスも必見です。ママたちの大きな気がかりのひとつである産後の体重問題。戻す方法と目安時期の参考に、ぜひご一読ください。


【医師監修】産後に痩せない理由と正しく痩せる手順

【医師監修】産後に痩せない理由と正しく痩せる手順

妊娠してから出産まで時間をかけて徐々に変化したママの体。内面も外面も大きく変わりますが、それらは出産したらすぐに妊娠前の状態に戻るわけではありません。特に体重に関しては「元どおりに痩せないのはなぜ!?」という人も多いでしょう。今回は産婦人科医に産後に痩せない理由とダイエットについて聞きました。


産後はどうなる? 体型が変わった人と変わらない人の違いって?

産後はどうなる? 体型が変わった人と変わらない人の違いって?

女性の身体が大きく変わると言われている、出産。今回はママたちに、出産してから体型が変わったと感じたことがあるかどうか、聞いてみました。


産後太りにダイエットは必要!? 130人の実践したママ・しないママ本音

産後太りにダイエットは必要!? 130人の実践したママ・しないママ本音

妊娠・出産の後に悩む、産後太り。これから育児が始まる中で、ダイエットをするのもなかなか難しいものですよね。実際に、産後にダイエットを実践したママは多いのでしょうか? 出産を経験した女性のみなさんに、聞いてみました。


【医師監修】産後の腹筋の状態は?産後の体操や運動はいつから?

【医師監修】産後の腹筋の状態は?産後の体操や運動はいつから?

産後のママを悩ませる「ぽっこりお腹」。早く引っ込めたいからと、すぐに腹筋運動を始めるのはダメだって、知っていましたか? 安全で確実にお腹を引き締めるために覚えておきたい、始める時期とトレーニング法を紹介します。