産後

産後に関する記事

産後の痛みや産褥期の過ごし方、便秘や不眠、マタニティーブルーなどの心身の変化から授乳期の過ごし方、育児の問題や疑問など、産後のあらゆる情報をまとめています。産後に起こりやすいマイナートラブルや産後うつ、授乳中のトラブルについてもチェックしてみましょう。

産後に関連するキーワード

産後の生活 産後の病気・症状 赤ちゃんの病気・症状
>>産後に関連するキーワード一覧

【医師監修】産後の腹筋の状態は?産後の体操や運動はいつから?

【医師監修】産後の腹筋の状態は?産後の体操や運動はいつから?

産後のママを悩ませる「ぽっこりお腹」。早く引っ込めたいからと、すぐに腹筋運動を始めるのはダメだって、知っていましたか? 安全で確実にお腹を引き締めるために覚えておきたい、始める時期とトレーニング法を紹介します。


【医師監修】産後のスキンケアで肌は変わる? この時期の特徴と肌ケアのコツ

【医師監修】産後のスキンケアで肌は変わる? この時期の特徴と肌ケアのコツ

妊娠中~産後は女性の人生でホルモン分泌量の変化が最も大きくなるタイミング。その影響は肌にも現われます。出産したら肌質が変わったり、トラブルが増えたりした気がする……そんな女性たちに向け、産後の肌について解説します。


授乳中のママのバストを優しくケア。「スウィートマミー」から新ブランドが誕生

授乳中のママのバストを優しくケア。「スウィートマミー」から新ブランドが誕生

マタニティウェアと授乳服の「スウィートマミー」は、ママとベビーに優しいコスメ商品を開発し、新ブランド「3%-Trois et la Vie(3パーセント・トワ・エ・ラ・ヴィエ)」を立ち上げました。


【医師監修】 産後の尿もれは治る? 原因と対処、予防・改善のトレーニング方法

【医師監修】 産後の尿もれは治る? 原因と対処、予防・改善のトレーニング方法

産後、ふとした瞬間に「あっ、出ちゃった!?」という感じで尿漏れすること、ありませんか? 妊娠中の尿漏れは聞いたことあるけど、産後も?と思う人もいるかもしれませんね。デリケートゾーンに関することなので、なかなか人に相談しづらいですが、実は「産後の尿漏れ」を経験する人は少なくありません。原因と対策を知っておきましょう。


【医師監修】育児ノイローゼかも?主な12の症状と対処法、相談窓口

【医師監修】育児ノイローゼかも?主な12の症状と対処法、相談窓口

「育児ノイローゼ」はどんなママでもなる可能性がある心のSOS。ここでは多くみられる症状と、万が一なってしまったときの対処法と相談先を紹介します。一人で抱え込まず、周りの支援を得ることが大事です。


共働き夫婦のすれ違いはなぜ起きる? 解決のカギは「夫婦ミーティング」#共働き夫婦の産後

共働き夫婦のすれ違いはなぜ起きる? 解決のカギは「夫婦ミーティング」#共働き夫婦の産後

「夫が育児に協力的でない」「家事、育児、仕事と、私ばっかりが大変」などの不満を抱えていませんか? それは夫婦コミュニケーションを見直したほうがいいという合図かも。産後サポート事業運営のほか、累計1万5,000人以上の夫婦が参加する両親学級講師を務める渡邊大地さんに、共働き夫婦のすれ違いに効く解決法を教えてもらいました。


【助産師解説】生後0ヶ月(新生児)の母乳の授乳間隔は?成長とお世話の仕方

【助産師解説】生後0ヶ月(新生児)の母乳の授乳間隔は?成長とお世話の仕方

新生児期(生後0ヶ月)の母乳やミルクとの混合の授乳間隔について助産師が解説します。おっぱいの途中で寝てしまう、授乳リズムがなかなか作れない、おっぱいが足りていないのでは?など、この時期によくある疑問についてもまとめました。


【助産師監修】乳首が痛い!授乳が苦痛...痛みの原因とセルフケアを教えて!

【助産師監修】乳首が痛い!授乳が苦痛...痛みの原因とセルフケアを教えて!

授乳はママと赤ちゃんの絆を深めてくれますが、乳首(ちくび)が痛い!と母乳をあげられない――。そんな悩みを抱えているママもいるのでは? ひどい痛みは授乳をやめる原因になるだけに、早めの対策が必要。有効なセルフケアをご紹介しましょう。


【医師監修】会陰切開の痛みはいつまで続く? 対策は?

【医師監修】会陰切開の痛みはいつまで続く? 対策は?

出産時に受けた会陰切開の傷の痛みや、ひきつるような違和感はいつまで続くのでしょうか? そもそもなぜこうした施術が必要なのでしょう。会陰切開についてまとめます。


産後は睡眠不足が1番ツライ!? 先輩ママたちの1日スケジュール #共働き夫婦の産後

産後は睡眠不足が1番ツライ!? 先輩ママたちの1日スケジュール #共働き夫婦の産後

出産の喜びもつかの間、始まるのは怒涛の新生児お世話生活。初めての出産を迎えるママやパパたちには、一体どんなものなのか、想像つかないのではないでしょうか。 そこで今回、夫婦で産後の生活を具体的にイメージできるよう、先輩ママたちに1日のスケジュールから夫婦で工夫したことなどを聞いてみました!


出産で女性は心も体も満身創痍!! 夫婦で知っておきたい“産後”のこと #共働き夫婦の産後

出産で女性は心も体も満身創痍!! 夫婦で知っておきたい“産後”のこと #共働き夫婦の産後

出産が近づくにつれ赤ちゃんに会えるという期待が膨らむ反面、未知の世界「産後」に一抹の不安を覚える妊婦さんもいることでしょう。ここでは、産婦人科医の宋美玄先生による医学的な観点と実体験の両方を交えたコメントとともに、産後の変化をまとめました。夫婦で協力して子育てしていくために、妊娠中からできることは準備しておきましょう。


【助産師解説】おっぱいが痛い!乳房や乳頭が痛い時の主な6つの原因と対策

【助産師解説】おっぱいが痛い!乳房や乳頭が痛い時の主な6つの原因と対策

授乳中におっぱいが痛くなるママは少なくありません。なぜ痛くなるのか、考えらえる主な4つの原因と対策について助産師さんにうかがいました。自分の痛みがどれに当てはまるのかを確かめ、原因に合った対応を心がけましょう。


【医師監修】いつからどのくらい飲むのが効果的?葉酸サプリを摂取するポイント

【医師監修】いつからどのくらい飲むのが効果的?葉酸サプリを摂取するポイント

妊娠初期の重要な栄養素である葉酸は、妊娠の1ヶ月以上前から適量を摂取しておくことが大切です。葉酸サプリを飲み始めるタイミングについて考えてみましょう。


【医師監修】帝王切開の傷に関するまとめ! 傷跡の処置方法と注意点

【医師監修】帝王切開の傷に関するまとめ! 傷跡の処置方法と注意点

帝王切開によるお産はどんなときに行われ、傷跡がどれくらい残るのか、気になる人も多いでしょう。そこで今回は傷の痛みや治り方、そして忘れてはいけない心の傷も含め、帝王切開による傷跡のケア方法や注意点を解説します。


【助産師解説】写真で学ぶ授乳姿勢!パターン別授乳姿勢と4つのポイント

【助産師解説】写真で学ぶ授乳姿勢!パターン別授乳姿勢と4つのポイント

授乳姿勢が正しくないと赤ちゃんがうまく飲めないだけでなく、乳腺炎などのリスクも高くなります。主な6つのポジショニングとNGパターン、正しい姿勢をとれているかを確認できる4つのチェックポイントをお伝えします。


【医師監修】乳腺炎の症状と対処法!授乳の注意点とは?

【医師監修】乳腺炎の症状と対処法!授乳の注意点とは?

授乳中のママが多くなるといわれる乳腺炎。今回は、乳腺炎の症状や原因を詳しくお伝えし、症状や状態に合わせた対処法や改善法をご紹介します。


【助産師監修】乳腺炎になりかけたときの症状は? こじらせない対策3つ

【助産師監修】乳腺炎になりかけたときの症状は? こじらせない対策3つ

ママの多くが経験するおっぱいトラブルの一つが乳腺炎。どんな症状から始まるのか、知りたいママも多いはず。そこで、乳腺炎になりかけたときの症状と、こじらせないための初期の対策をご紹介しましょう。


【助産師監修】乳製品や肉はダメって本当? 乳腺炎を予防する食事とは?

【助産師監修】乳製品や肉はダメって本当? 乳腺炎を予防する食事とは?

かかるとツライ乳腺炎。できることなら予防したいところですが、そのためにはどんな食事を心がければいいのでしょう。また脂肪分のとりすぎが乳腺炎の原因になるというのは本当でしょうか。ママが知っておきたいポイントを紹介します。


【助産師解説】後陣痛はいつまで?初産婦より経産婦はひどい?

【助産師解説】後陣痛はいつまで?初産婦より経産婦はひどい?

分娩の際、激しい痛みを伴う陣痛。これで痛いのは終わり! ……と思ったら、「後陣痛」(こうじんつう)を体験しびっくりしたママも少なくないようです。出産後にママが経験する母体回復の過程のひとつである後陣痛について、今回はその原因や持続期間ほか、緩和方法などをお伝えしたます。


【助産師解説】里帰り出産はいつからがベスト?帰省のタイミングと準備

【助産師解説】里帰り出産はいつからがベスト?帰省のタイミングと準備

里帰り出産で実家に戻るベストなタイミングについて、助産師のアドバイスをご紹介。里帰り出産の際に知っておきたい注意点や持ち物、産後に自分の家に帰る目安時期についてもお伝えしています。