産後の病気・症状

産後の病気・症状に関する記事

子宮の病気やうつ病など、産後に起こりうる注意したい心身の病気についてまとめています。産後の回復やぽっこりお腹の戻し方、生理不順があるときの対処法など、よくある疑問についても専門家がお答えします。

産後の病気・症状に関連するキーワード

抜け毛 産後うつ
>>産後の病気・症状に関連するキーワード一覧

【医師監修】いつまで抜け続けるの?産後の抜け毛がひどいときに必要な対策とは

【医師監修】いつまで抜け続けるの?産後の抜け毛がひどいときに必要な対策とは

産後に髪の毛がたくさん抜けるようになって、びっくりする人もいるかもしれません。産後の抜け毛は一時的に起こる自然な現象ですが、では、いつごろ普通の量に落ち着くのでしょうか? 抜け毛が増える原因やおすすめの対策法とともに説明します。


【医師監修】産後に性欲がなくなる原因とセックスレスを防ぐための心得

【医師監修】産後に性欲がなくなる原因とセックスレスを防ぐための心得

産後、セックスから遠ざかってしまう夫婦は少なくありません。セックスレスが続きその他のコミュニケーションまで希薄になれば、その後の夫婦の関係性に大きく影響することも。産後女性の性欲減退はなぜ起こるのか、また産後のセックスレスとそれが夫婦関係に悪影響を及ぼすのを防ぐポイントについて解説します。


【医師監修】産後のお風呂、湯船はいつから?赤ちゃんとは?上の子は?

【医師監修】産後のお風呂、湯船はいつから?赤ちゃんとは?上の子は?

経腟分娩の場合、多くの産院では出産翌日ごろからシャワーを浴びることができますが、退院後、産後のママが自宅で湯船につかれるのはいつごろからなのでしょうか。赤ちゃんとや上の子との入浴の際に気を付けたいこととあわせて解説します。


【医師監修】産後の過ごし方|入院中~退院後、2人目、帝王切開などで知っておきたいこと

【医師監修】産後の過ごし方|入院中~退院後、2人目、帝王切開などで知っておきたいこと

分娩のあと、実際、ママはどのようなスケジュールで過ごすものなのでしょうか。また、入院中に確かめておくべきことはあるのでしょうか。退院後の過ごし方含め、心づもりや準備しておくとよいことは何か、産婦人科医に聞いてまとめました。


【医師監修】産後の陰部のかゆみ、原因と対処法

【医師監修】産後の陰部のかゆみ、原因と対処法

産後、デリケートゾーンのかゆみを訴えるママは少なくないようです。不快な症状ですが、なかなか周囲に相談できずどう対処したらよいのか困っていたり、受診をためらっているママもいるのではないでしょうか。ここでは、産後に陰部がかゆくなる原因やその対処法について解説します。


【医師監修】産後のおりものはいつまで続く? 生理再開の時期は?

【医師監修】産後のおりものはいつまで続く? 生理再開の時期は?

産後、子宮が急速に回復していく過程で、普段のおりものや生理のときの経血ともまた違うものが性器から出てきて、驚いているママもいるかもしれません。こうした「産後のおりもの?」のようなものはいつまで続くのか、生理の再開と関係するのかなどについて解説します。


【医師監修】産後に生理の量は増える? 関係する要因と注意点

【医師監修】産後に生理の量は増える? 関係する要因と注意点

産後しばらくして、久しぶりに生理が来たと思ったら、量が産前よりも多くて驚いたママもいるかもしれません。産後の生理のことや産前と比べて量の変化があったとき、考えられる要因、診察の目安などについてお話しします。


【医師監修】産後の腹痛、原因は? 注意すべき産後の病気・症状6つ

【医師監修】産後の腹痛、原因は? 注意すべき産後の病気・症状6つ

陣痛を乗り越えて出産を終えた安堵もつかの間、再び始まるお腹の痛み。その痛みの多くは「後陣痛(こうじんつう)」と呼ばれる問題はないものですが、ときに治療が必要な病気が原因となっていることもあります。ここでは、それらの違い・特徴をまとめます。


【医師監修】産後のぽっこりお腹、いつもどるの? 運動してもいい?

【医師監修】産後のぽっこりお腹、いつもどるの? 運動してもいい?

出産という一大事を終えた女性の体は疲労困ぱいの状態ですが、産後どのように回復していくのでしょうか。健康的にボディメイクするなら、どのような注意が必要でしょう? そもそも産後のぽっこりお腹はどんな状態であるのかと、産後も取り組める体操について紹介します。


【医師監修】産後の生理不順は問題? 妊娠? ストレス? いつもどる?

【医師監修】産後の生理不順は問題? 妊娠? ストレス? いつもどる?

産後の生理(月経)不順には「生理が来ない」「一旦再開した生理がまた止まった」「生理が不定期」などさまざまなケースがあり、それぞれ問題ではないか心配になることがあるかもしれません。産後に起こりやすい生理不順や治療が必要なケースについてまとめます。