【医師監修】妊娠中期に起こる流産とは?症状、切迫流産との違い

【医師監修】妊娠中期に起こる流産とは?症状、切迫流産との違い

俗に「安定期」と呼ばれる妊娠中期に入ると、流産の危険性は低くなっていきます。しかし、流産や早産のリスクがゼロになるということではありません。ここでは、妊娠中期の流産について詳しくみていきましょう。


この記事の監修ドクター
産婦人科医・医学博士 宋美玄 先生
大阪大学医学部医学科卒業。丸の内の森レディースクリニックの院長として周産期医療、女性医療に従事する傍ら、テレビ、書籍、雑誌などで情報発信を行う。主な著書に、ベストセラーとなった「女医が教える本当に気持ちいいセックス」がある。一般社団法人ウィメンズヘルスリテラシー協会代表理事。

「宋美玄 先生」記事一覧はこちら⇒

妊娠中期に起こる流産とは?

流産とは、妊娠したにもかかわらず、妊娠22週よりも前に妊娠が終わり、赤ちゃんが子宮の外に出てしまうことをいいます。この頃の胎児は子宮外では生き続けることができません。

妊娠中期にあたる期間は妊娠14~27週なので、中期の中でも22週を境目に、流産と早産※に分けられることになります。

※早産:妊娠22週以降37週未満の分娩。妊娠22週以降は、必要な処置を受ければ赤ちゃんは子宮外でも生き続けられるようになってきます(早産の中でも37週以降42週未満の正期産に近づくにつれ、赤ちゃんの生存率は上がり、合併症のリスクは下がる)。

妊娠中期の流産の原因は?

流産は発生時期によって、妊娠12週未満の「早期流産」、妊娠12週以降の「後期流産」に分けられます。

流産※は妊娠と診断された女性の14.9%に起こりますが、大部分(13.3%)は早期流産です[*1]。一方、「後期流産」は妊娠した女性の1.6%に起こります。妊娠中期の流産は後期流産にあたります。

後期流産の原因としては、母体の性器の異常(子宮発育不全や子宮奇形、子宮筋腫、子宮内の癒着、頸管無力症など)や全身疾患(高血圧、糖尿病など)が考えられます。また、絨毛膜羊膜炎など、細菌などの感染が原因となることもあります。

※ここでは自然流産(人工流産以外)について述べます。

流産の症状、その後の治療は?

流産は絶対におきてほしくないことですが、万が一ということがあるため、事前にどんな症状があるか知っておきたい人も多いでしょう。下記に流産の分類や症状をまとめます。

進行流産

多量の出血や陣痛のような下腹部痛があり、いま現在流産が起こっている状態のことを「進行流産」と言います。進行流産が進行した結果は、以下の2つに分けられます。

不全流産(ふぜんりゅうざん)

不全流産は胎児(胎芽)などの子宮内容物の排出がはじまったものの、一部はまだ子宮の中に残っている状態のことです。症状としては出血や下腹部痛が続きます。

その後の治療としては、内容物が自然に排出されるのを待ったり、残ったものを取り除く子宮内容除去手術が必要になることもあります。

完全流産(かんぜんりゅうざん)

完全流産は、流産した結果、子宮内容物がすべて体の外に排出された状態です。それまであった下腹部痛や出血の症状が軽くなっているか、感じなくなっています。

稽留流産

子宮内ですでに胎児は死亡しているのに、腹痛や出血といった流産の症状が現れていない状態のことを稽留流産(けいりゅうりゅうざん)といいます。

自覚症状がないことが多く、超音波検査で胎嚢の成長が見られない、胎児の心拍が検出できないなど医療機関での診察によって、稽留流産と確認されます。胎児や胎盤などは自然排出されるのを待つ場合もありますが、子宮内容除去手術で取り除くこともあります。

【医師監修】稽留流産って何?予防法はあるの?流産の種類とその原因

https://woman.mynavi.jp/kosodate/articles/7165

妊娠を待ち望んでいた人なら、妊娠検査薬で陽性反応が出たら、飛び上がるほどうれしい気持ちになることでしょう。しかし、妊娠初期は流産の可能性が高く、まだまだ油断できない状態です。流産には何種類かありますが、そのうちのひとつである「稽留(けいりゅう)流産」について、詳しく説明します。

切迫流産

進行流産・稽留流産と異なり、切迫流産はあくまでも「流産の危険性のある状態」であって、流産ではありません。

切迫流産の場合、少量の性器出血、軽度の下腹部痛、下腹部の緊満感、腰痛といった症状がみられますが、子宮の中で赤ちゃんは生きていています。切迫流産の段階であれば妊娠を継続できる可能性がありますので、診断された場合は医師の指示に従いましょう。

まとめ

妊娠中期におきる後期流産には、「進行流産」「稽留流産」があります。流産の主な症状は性器からの出血と下腹部痛ですが、こうした自覚症状がないまま、流産が進行する場合もあります。もしも何度も後期流産を繰り返している場合は、医療機関での検査によって原因がわかれば、適切な治療で流産を未然に防ぐことができるケースもあります。婦人科医に相談してみましょう。

記事を監修してくれた<宋美玄先生>プロフィール

(文:マイナビ子育て編集部/監修:宋美玄先生)

※画像はイメージです

参考文献
[*1]「病気がみえるvol.10 産科」(メディックメディア) p.91

※この記事は、マイナビ子育て編集部の企画編集により制作し、医師の監修を経た上で掲載しました

※本記事は子育て中に役立つ情報の提供を目的としているものであり、診療行為ではありません。必要な場合はご自身の判断により適切な医療機関を受診し、主治医に相談、確認してください。本記事により生じたいかなる損害に関しても、当社は責任を負いかねます

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

関連するキーワード


宋美玄 先生

関連する投稿


【医師監修】産後に性欲がなくなる原因とセックスレスを防ぐための心得

【医師監修】産後に性欲がなくなる原因とセックスレスを防ぐための心得

産後、セックスから遠ざかってしまう夫婦は少なくありません。セックスレスが続きその他のコミュニケーションまで希薄になれば、その後の夫婦の関係性に大きく影響することも。産後女性の性欲減退はなぜ起こるのか、また産後のセックスレスとそれが夫婦関係に悪影響を及ぼすのを防ぐポイントについて解説します。


【医師監修】旦那に!上の子に!実母に!義母に!<相手別>産後のイライラ解消法

【医師監修】旦那に!上の子に!実母に!義母に!<相手別>産後のイライラ解消法

産後はちょっとしたことで心がゆらぎ、イライラすることが多いもの。感情が抑えきれず、つい家族に当たってしまう……なんてこともあるのでは。そんな、産後に陥りがちなイライラの原因と解消法を紹介します。


【医師監修】妊娠28週のエコー写真|羊水の量が最大に近づいてくる

【医師監修】妊娠28週のエコー写真|羊水の量が最大に近づいてくる

妊婦健診でもらう「エコー(超音波)」検査の写真をみると、愛おしい気持ちが高まりますね。ここでは、妊娠28週の赤ちゃんの特徴をイラストつきで解説するとともに、このころのエコー写真とママ達のエピソードを多数紹介します。


【医師監修】妊娠27週のエコー写真|光を感じられるようになる

【医師監修】妊娠27週のエコー写真|光を感じられるようになる

妊婦健診でもらう「エコー(超音波)」検査の写真をみると、愛おしい気持ちが高まりますね。ここでは、妊娠27週の赤ちゃんの特徴をイラストつきで解説するとともに、このころのエコー写真とママ達のエピソードを多数紹介します。


【医師監修】妊娠26週のエコー写真|お腹の中でくるっと回転!

【医師監修】妊娠26週のエコー写真|お腹の中でくるっと回転!

妊婦健診でもらう「エコー(超音波)」検査の写真をみると、愛おしい気持ちが高まりますね。ここでは、妊娠26週の赤ちゃんの特徴をイラストつきで解説するとともに、このころのエコー写真とママ達のエピソードを多数紹介します。


最新の投稿


レンジで簡単お助けメニューが完成!ハウスの「らくチンDELI」新登場

レンジで簡単お助けメニューが完成!ハウスの「らくチンDELI」新登場

ハウス食品は8月9日より、電子レンジを使うメニュー専用シーズニングの新ブランド「らくチンDELI」5種類を新発売します。カットした食材をレンジでチンして和えるだけで、手軽に1品完成します。


ベビーおやつで栄養素が摂れる!雪印ビーンスタークの栄養プラス3品新発売

ベビーおやつで栄養素が摂れる!雪印ビーンスタークの栄養プラス3品新発売

雪印ビーンスタークは9月1日より、生後9か月頃からのベビーおやつ「栄養プラスシリーズ」を3品新発売します。ママが赤ちゃんに与えたい栄養素を配合したサプリメントおやつです。


花王「クイックルJoan」から乳酸菌生まれの抗菌成分使用の除菌アイテム新発売

花王「クイックルJoan」から乳酸菌生まれの抗菌成分使用の除菌アイテム新発売

花王は8月21日に、すまいの除菌シリーズ「クイックルJoan(ジョアン)」から抗菌成分に乳酸菌生まれの「発酵乳酸」を配合した、除菌ができてノンアルコール、弱酸性で小さな子どもにも安心して使える除菌アイテム3品を新発売します。


だいたひかるさん「エコー写真で夫と口論」胎児の脚が長い?

だいたひかるさん「エコー写真で夫と口論」胎児の脚が長い?

第一子を妊娠中のタレント・だいたひかるさんが、自身のブログでお腹の赤ちゃんのエコー写真を公開。赤ちゃんの性別が女の子っぽいと指摘されていることや、エコー写真を巡って「夫と口論」になったことなども明かしています。


りゅうちぇる・吉川ひなのさん「親として」何より大切にしていること語り合う

りゅうちぇる・吉川ひなのさん「親として」何より大切にしていること語り合う

ハワイで三人の子どもを育てる吉川ひなのさんと、3歳の男の子のパパであるりゅうちぇるさんが、Instagramで対談。それぞれの子育てや人生で大事にしていることを語り合いました。