【医師監修】赤ちゃんの頭の形が気になる!放っておいて大丈夫?

【医師監修】赤ちゃんの頭の形が気になる!放っておいて大丈夫?

子どもの成長には何かと気になることがあるものですが、中には「赤ちゃんの後頭部が絶壁にならないか心配……」など頭の形についてのお悩みもあります。そのまま見守っていいものなのか、治療は必要なのか、など赤ちゃんの頭の形にまつわる疑問についてまとめました。


この記事の監修ドクター
梁 尚弘先生
りょうキッズクリニック(埼玉県所沢市)院長。平成10年順天堂大学卒業後、日本大学小児科研修医、沼津市立病院小児科、横須賀市立市民病院小児科、日本大学小児科助教、瀬戸病院小児科医長を経て現在に至る。小児科専門医。

赤ちゃんの頭の形が変?

Getty logo

親が見て、気になる赤ちゃんの頭の形とは、どのようなものでしょうか。また、もし頭の形が気になるときは、どのような影響が考えられるのかを見ていきましょう。

気になるのはどういう頭の形?

頭の形にも個人差があって当然です。しかし中には、赤ちゃんの頭の形が気になる人もいることでしょう。
中でも、後頭部が丸みを帯びず、ストンと下に下がって平坦になっている、いわゆる「絶壁あたま」を気にする人が多いのでは。自分は気にしていなくても、祖父母など周囲の人から「絶壁あたまにならないよう」と言われた経験がある人もいるでしょう。

ほかにも「細長い」、「逆三角形になっている」、といったことで、赤ちゃんの頭の形が気になる人もいます。

子宮内の環境や分娩時の影響もある?

生まれる前、多胎児妊娠などによって狭い子宮内で過ごしたことが頭の形に影響する場合もあります。また、産道を通る際の圧迫や、鉗子(かんし)や吸引分娩によって変形が起こったりするなど、分娩時の影響もあり得ます。

しかし胎内や分娩の影響による頭の形の変形は珍しいことではありません。赤ちゃんの頭の骨はやわらかく、変形しやすいため、出産後、圧迫から解放されたら自然と丸い形に戻っていくことが多いです。

頭の形で心配なときは

Getty logo

頭の形で心配になるケースで多いのが、後頭部の「絶壁」。気になるかどうかは個人差がありますが、親として予防できることはあるのでしょうか。また頭の形が気になるとき、何か心配すべき病気はないのでしょうか。

「絶壁あたま」は寝かせ方の問題?

赤ちゃんの頭はやわらかいので、寝かせる向きや「向き癖」によって、頭の形に影響があると言われています。頭の変形が軽くなるよう、寝る時の向きを変えるなどしてあげましょう。向き癖が強い・なかなか改善しない場合などは、小児科で相談しましょう。

なお、寝かせ方による「絶壁あたま」の影響を気にして、うつぶせで寝かせることを考える人もいるでしょう。窒息事故や乳幼児突然死症候群(SIDS)を防ぐためにも、うつぶせ寝を避けることが重要とされています。頭の形を気にしすぎて、うつぶせで寝かせるのはやめましょう。

病気の心配はある?

病気で頭の形が変形している例としては、「頭蓋骨縫合早期癒合症」などがありますが、その場合は健診や受診時に小児科医から指摘を受けます。

頭の形が絶壁であっても多くの場合は病気とは無関係で、日常生活で支障が出ることはほとんどありません。「頭の形外来」などを設けている医療機関で受診・相談ができますが、実際は治療を必要としないケースが多いようです。治療する場合は生後3ヶ月から7ヶ月くらいまでの間に治療開始することになります。

まとめ

本文 赤ちゃんの頭はやわらかいので変形しやすいという特徴があります。出産前の子宮内での状況や出産の影響で形が変わることもありますが、自然に軽減していくことがほとんどです。あおむけでずっと寝かせていると後頭部が絶壁になるのではないかという心配もよく聞かれますが、頭の形を気にしてうつぶせ寝にするのは、窒息やSIDS(乳幼児突然死症候群)予防の観点からもおすすめできません。頭の形が気になる場合、多くは病的なものではなく、後頭部が絶壁になっているなどしても日常生活で支障が出ることはほとんどありません。頭の形や向き癖などで心配があるときは、小児科医に相談をしてみましょう。

(文:剣崎友里恵/監修:梁尚弘先生)

※画像はイメージです

参考文献
国立成育医療研究センター 形成外科
http://www.ncchd.go.jp/hospital/about/section/kankaku-keitai/keisei.html
日本頭蓋顎顔面外科学会「頭蓋骨縫合早期癒合症」
https://www.jscmfs.org/general/disease01.html

※この記事は、マイナビウーマン子育て編集部の企画編集により制作し、医師の監修を経た上で掲載しました

※本記事は子育て中に役立つ情報の提供を目的としているものであり、診療行為ではありません。必要な場合はご自身の判断により適切な医療機関を受診し、主治医に相談、確認してください。本記事により生じたいかなる損害に関しても、当社は責任を負いかねます

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください

関連する投稿


博報堂・博報堂DYメディアパートナーズ×マイナビ「仕事と育児の両立を夫婦で考えるワークショップ」2月2日(日)実施レポート

博報堂・博報堂DYメディアパートナーズ×マイナビ「仕事と育児の両立を夫婦で考えるワークショップ」2月2日(日)実施レポート

2020年2月2日(日)にマイナビ本社内(東京都千代田区一ツ橋)にて、「仕事と育児の両立を夫婦で考えるワークショップ」を開催しました。そのレポートをお届けします。


ママと共同開発「アラウ.ベビー ベビーオイル」が登場。赤ちゃんの肌へのやさしさを実現

ママと共同開発「アラウ.ベビー ベビーオイル」が登場。赤ちゃんの肌へのやさしさを実現

サラヤの無添加+天然ハーブのやさしさの「アラウ.ベビー」シリーズから、「アラウ.ベビー ベビーオイル」が、3月2日より発売されます。


おやつや離乳食のおかゆにもなる! アレルギー対応の“お米100%のおせんべい”が発売

おやつや離乳食のおかゆにもなる! アレルギー対応の“お米100%のおせんべい”が発売

ベビー用品ブランド「エジソンママ」から、素材本来の味が楽しめる山形県のお米100%でできたおせんべい「くちどけおこめぼー」が、3月下旬より全国のベビー専門店・ドラックストアにて発売されます。


親子で楽しく泡風呂! 「あわあわランド 海洋生物スポンジパズル付き」が数量限定登場

親子で楽しく泡風呂! 「あわあわランド 海洋生物スポンジパズル付き」が数量限定登場

白元アースは、泡入浴液(浴用化粧料)「あわあわランド 海洋生物スポンジパズル付き(りんごの香り・ぶどうの香り)」を3月2日より数量限定発売します。


乾燥も皮脂も気になる“敏感混合肌”に。ゆらぎにくい肌へ導く、ジェル乳液が新登場

乾燥も皮脂も気になる“敏感混合肌”に。ゆらぎにくい肌へ導く、ジェル乳液が新登場

ナチュラルサイエンスでは、「ママ&キッズ オリゴライン」より、敏感混合肌向けのジェル乳液「オリゴバランスジェル」を5月8日より新たに発売します。


最新の投稿


ママと共同開発「アラウ.ベビー ベビーオイル」が登場。赤ちゃんの肌へのやさしさを実現

ママと共同開発「アラウ.ベビー ベビーオイル」が登場。赤ちゃんの肌へのやさしさを実現

サラヤの無添加+天然ハーブのやさしさの「アラウ.ベビー」シリーズから、「アラウ.ベビー ベビーオイル」が、3月2日より発売されます。


【医師監修】着床痛って本当にあるの? 生理前のチクチクの正体とは

【医師監修】着床痛って本当にあるの? 生理前のチクチクの正体とは

妊娠の始まりである「着床(ちゃくしょう)」。そのとき体にはどんな変化があるのか気になる人も多いでしょう。卵子が着床するときには「着床出血」が起こる場合もありますが、その際、痛みはあるのでしょうか? 排卵から着床までの流れと、着床したころに感じるお腹の痛みについて考えられる原因をお話します。


【医師監修】つわりの時期には頭痛もある? 頭痛の原因と7つのセルフケア

【医師監修】つわりの時期には頭痛もある? 頭痛の原因と7つのセルフケア

一般的につわりは吐き気やおう吐などの消化器症状が主な症状とされますが、「頭が痛い」ことに悩まされるママたちも少なくないようです。頭痛が起こるメカニズムを対処法とともに紹介します。


【医師監修】「つわりのぶり返し」は何週まで続く?"つわり戻り"への対策

【医師監修】「つわりのぶり返し」は何週まで続く?"つわり戻り"への対策

つわりが終われば楽しいマタニティライフが送れるはず! そう思って耐えてきたつわりなのに、終わったと思っていたら、またぶり返したような症状が……そんな事態に困惑する妊婦さんは少なくないようです。つわりのぶり返しの原因と対策について調べました。


【医師監修】つわりでげっぷが増える⁉ つわり中のげっぷ、理由と対策

【医師監修】つわりでげっぷが増える⁉ つわり中のげっぷ、理由と対策

ふいにこみ上げてきて抑えられないげっぷは、人前でははずかしく、出たからといって胸がすっと爽快になるわけでもなくて、ちょっと迷惑な症状かもしれません。しかし、妊娠初期のつわりの時期に繰り返すげっぷに悩まされる女性は少なくないようです。妊娠するとげっぷが増えるのでしょうか? 原因を対策とともに紹介します。