お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【vol.7】警戒心

#踏んだり、蹴ったり、愛したり

壱屋すみさんの漫画『踏んだり、蹴ったり、愛したり』(KADOKAWA)を全12回でお届けします。

毎日仕事に追われるバリキャリ女性・佳帆の楽しみはバーで、ある男性と飲みながら気兼ねなく話すこと。そんな気を遣わずいい友だち関係だった二人だが、ある日一線を越えてしまい……。

童顔三十路クズ男×バリキャリアラサーOLの、大人のバグった距離感ラブ(?)コメディ『踏んだり、蹴ったり、愛したり』(KADOKAWA)を全12回でお届けします。

クズ発言をする泰に強気な行動に出る佳帆でしたが、まさかの反撃……。これには佳帆もガチギレ。本当に二人の関係はどうなっちゃうんでしょうか?

続きは書籍でお楽しみください!

(漫画:『踏んだり、蹴ったり、愛したり』壱屋すみ著(KADOKAWA)より一部抜粋/マイナビウーマン編集部)

『踏んだり、蹴ったり、愛したり』壱屋すみ(KADOKAWA)

毎日仕事で忙しいOL・佳帆の唯一の楽しみは、バーで知り合った泰(あきら)という男とお酒を交わしながら気兼ねなく話すこと。三十路で童顔な泰だが、酒・煙草・女遊びも激しくクズ要素は満載。でも、友人としては良い関係を築けているはずだった……あの夜、一線を越えるまでは。

童顔三十路クズ男×バリキャリアラサーOLの、大人のバグった距離感ラブ(?)コメディ!

※この記事は2022年09月18日に公開されたものです

BACKNUMBER 「#踏んだり、蹴ったり、愛したり」をもっと見る

MORE

SHARE