お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

ドラマ『大豆田とわ子と三人の元夫』シナリオ本が発売決定。坂元裕二による完全オリジナル

カンテレ・フジテレビ系全国ネットで放送中の連続ドラマ『大豆田とわ子と三人の元夫』のシナリオ本が河出書房新社から発売されます。

『大豆田とわ子と三人の元夫』は、バツ3の主人公・大豆田とわ子(松たか子)が3人の元夫に振り回されながらも幸せを求めて奮闘するロマンティックコメディ。

このドラマの脚本を手掛けているのは、今春公開された映画『花束みたいな恋をした』で話題を集め、自身約3年ぶりの地上波連続ドラマとなる坂元裕二。

今回発売されるシナリオブック、第1話〜第5話までの『大豆田とわ子と三人の元夫 1』(6月9日発売予定)、最終話までの『大豆田とわ子と三人の元夫 2』(7月発売予定)には、坂元裕二作品ならではの名言・名セリフを多数収録。

個性豊かなキャラクターたちから発せられる、笑えて、泣けて、時に身につまされるセリフの数々が詰まっています。

書籍概要

書名:大豆田とわ子と三人の元夫 1
著者名:坂元裕二
定価:1,500円(税別・予価)
発売日:2021年6月9日発売(7日搬入発売)予定

※『大豆田とわ子と三人の元夫 2』は、2021年7月発売予定です。

(高橋千里)

SHARE