お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

LINEを既読無視する男性心理とは? 脈あり・脈なしチェック

きなこ

既読無視された時の対処法

一度既読無視をされても、気になる相手とはやはりLINEを続けたいもの。

できることなら悪い印象を与えずに、落ち着いてLINEを再開させたいものです。でも、無視されているからこそ、どう連絡すればいいか迷いますよね。

ここでは、既読無視をされた時に試したい3つの対応についてご紹介します。

(1)スタンプを送る

一度既読無視をされても、少し時間をおいてからスタンプのみを送って様子を見てみましょう。

スタンプだけなら相手もハードルが下がり、返事をしやすくなるかもしれません。また、相手が返信を忘れていた場合に有効です。

送る時は、重すぎないかわいらしい感じのスタンプを選ぶのがポイント。「何かあった?」とラフに探るようなスタンプがいいでしょう。

(2)相手の詳しいことについて質問してみる

相手の得意な分野について何か質問や相談をしてみましょう。人は自分が興味のあることについて聞かれると、うれしくなり思わず教えたくなるものです。

また、「ちょっと聞きたいことがあるんだけど」と始めれば、不自然ではなくLINEを再開できるはずです。

相手の好きな話題について共有することで話は盛り上がりやすく、次回会う時の口実に発展するかもしれません。

(3)気長に待つ

そもそも相手が忙しくて返せないという場合もあるので、気長に待ってみるのも1つの手です。忙しい時に何度もLINEが来たら、そのまま返事が来なくなる可能性もあります。

我慢できるなら1週間ほどは気になる気持ちを抑え、相手から返信が来るのを待ってみましょう。既読無視に対して、慌ててあれこれ動きすぎるのは逆効果です。

既読無視された時にしてはいけない3つのNG行為

男性から既読無視をされた時ほど、ショックのあまり焦って周りが見えずに、つい相手の気持ちを考えない行動を取ってしまいがちです。

それではさらに相手との関係性が悪くなり、自分の元から離れていってしまうかもしれません。対処法と一緒に、既読無視された時に避けたい3つの行動も押さえておきましょう。

(1)何度も追撃LINEを送る

まだ返事が来ていないのに、こちらから何度もLINEを追撃してしまうのはかえって逆効果になるので避けましょう。

男性のペースを考えずに焦ってLINEをしつこく送り続けると、「面倒な女性」認定をされかねません。

どうしても送りたい場合は、せめて日にちを空けて1回だけにするのが無難です。

(2)既読無視したことを責める

「どうしてすぐに返事をくれないの?」などと相手に対して怒ったり責め立てたりしないようにしましょう。

LINEの返信は、その人がしたい時にするものです。

過度な干渉は男性から疎ましく思われてしまい、距離を置かれてしまいかねません。感情的に怒るのではなく、次回会った際に笑顔で冗談っぽく伝えるのがおすすめです。

(3)電話をかける

LINEの返事はいつでも好きなタイミングでできますが、電話は相手の時間を奪う行為。返信がないタイミングでは、おすすめできません。

相手が忙しい場合、自分の不安な気持ちだけを優先して電話をかけると、印象が悪くなってしまいます。

緊急の用件でない場合は、既読無視されても自分本位に電話をかけないようにしましょう。

次ページ:既読無視でも脈ありor脈なしか確認するサイン

SHARE