お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド フード・レストラン

料理の幅が広がる♪ マルコメから、ヘルシーで健康的な食品が多数登場!

健康や美意識、ヘルシー志向など食に対する意識が高まる昨今では、毎日の食生活を気にする人も増えていますよね。そんななか、8月下旬より、マルコメから味噌や米糀、大豆粉などの発酵食を、手軽においしく取り入れられる商品が新登場! 今回は、編集部がマルコメの新作発表会に行って、編集部のイチオシ商品3つを試食してみました♪

発表会には、ミランダ・カーも登場

発表会には、ミランダ・カーも登場

■今話題のミランダ・カーとのコラボレーション「オーガニックみそパウダー」

まずご紹介するのは、オーガニックのだし入り粉末みそ「オーガニックみそパウダー」。「野菜だし」と「かつお昆布だし」の2種類がラインナップ。この商品は、普段から健康のために和食を日常に取り入れているミランダ・カーとコラボしていて、去年からCMでもおなじみですよね。この有機みそを粉末化したみそパウダーは、化学調味料を一切使用しておらず、簡単に味噌汁が作れるだけではなく、サラダのドレッシングや和食・洋食の味付けにも使用できます。「野菜だし」は、洋食にも和食のメニューにも使え、「かつお昆布だし」は、和テイストな料理にオススメ♪ パウダーなので、そのままふりかけたり、和えたりしてもおいしく、手軽に味噌を料理に使うことができます。

「オーガニックみそパウダー」を使ったサラダ

「オーガニックみそパウダー」を使ったサラダ

■ヘルシーでもっと美味しい♪ 「ダイズラボ」から「タコライス」が登場

次に、「ダイズラボ」から新登場するのは、大豆のお肉でヘルシーに食べられる「タコライス」。気になるカロリーと脂質をカットできるだけではなく、食物繊維も摂ることができます。さらに化学調味料を使用していないのもポイント♪ まるでお肉のようなジューシーさと食感で、満足感があります。作り方は、専用のたれを使い、レタスや玉ねぎなどの野菜と一緒に炒めるだけ! また、辛味ソースで辛さの調整もできるので、辛いのが苦手な人でもおいしく食べられます。

「ダイズラボ タコライス」

「ダイズラボ タコライス」

■砂糖を使っていない自然の甘さ「プラス糀 糀甘酒」が登場

最後にご紹介するのは、米糀から作られたアルコール0%の糀甘酒「プラス糀 糀甘酒LL 生姜」と「プラス糀 糀甘酒LL りんご」。甘酒なのに、砂糖を一切使っていない自然の甘みが特徴で、アルコール0%なので、若い女性やお子様にもオススメ! 生姜味は、生姜の味と香りが濃く、りんご味は、りんご果汁が25%ブレンドされ、甘くてとっても飲みやすい! 砂糖が入っていないことにも驚きです。さらに、この商品は飲むだけではなく、料理にもとってもオススメ♪ 例えば、豚の角煮などで、砂糖の代わりとして活用することができます。ただ甘酒として飲むだけではなく、さまざまな使い方ができることは、とっても嬉しいポイントですね。

「プラス麹 麹甘酒LL 生姜」と「プラス麹 麹甘酒LL りんご」

「プラス糀 糀甘酒LL 生姜」と「プラス糀 糀甘酒LL りんご」

■まとめ

発酵食品というと健康によいものの、味噌や大豆、米糀は、毎日摂取することが難しいと思われがち。マルコメの新商品は、手軽に取り入れられるように味噌をパウダー化したり、砂糖を一切使っていないなど、発酵食品を身近に感じられるヘルシーなラインナップで、驚きでした。これを機に、食生活を見直して、健康のために発酵食品を取り入れてみるのもいいかも♪

【商品概要】
「オーガニックみそパウダー 野菜だし」
「オーガニックみそパウダー かつお昆布だし」
「ダイズラボ タコライス」
「プラス糀 糀甘酒LL 生姜」
「プラス糀 糀甘酒LL りんご」
※発売日は、すべて2017年8月下旬
http://www.marukome.co.jp/

(マイナビウーマン編集部)

お役立ち情報[PR]