お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【LINE教室2】「彼の心が離れてる……!」と思ったときに送るLINE

桐谷ヨウ

カタチは変われど、古(いにしえ)から“手紙”というものは男女が互いの気持ちを探り合ったり、伝えたりするための重要なツールでした。意中の男性にどんなメッセージをどんなタイミングで送ろうか日々あれこれ頭を悩ませている女性も多いのでは? というわけで、気鋭の“天才”恋愛コラムニスト・桐谷ヨウさんが悩めるアラサー読者にLINEテクをご教授! 男性の心理を知り尽くした桐谷さんによるワンポイントレッスンは要復習です!

マイナビウーマン読者のみなさま、こんにちは。桐谷ヨウです。

第2回は「『彼の心が離れていっているな……』と思ったときに送るLINE」です。

送る本人も、添削するほうもめーっちゃむずかしい内容ですが、今日もいってみましょう!

パターン1:ポップアップで彼の気を引く!(29歳・あやさん)

彼とのエピソード

上記のメッセージを送った、その心は……「ポップアップで最初の1文だけ見える作戦。カレの気を引くようなことを冒頭に持ってくる感じです」
彼は……「付き合って1年くらいの彼。連絡が来なくなって、誘っても断られるor忙しい、時間がないなどのいいわけが多くなった」

先生からのコメント

これダメダメすぎますよ……。ちょっと厳しいことを書きますけど、29歳になってこのレベルの小細工で本当に気が引けると思ってるなら、いろいろ考え直したほうがよいと思います。

「大事なことなので……この先をクリック!」の先に、しょーもない押し売り販売サイトが待っているようなもんですよ? 「“いいわけ”で会おうとしない彼」=「会うのが面倒になっている人」から見ると、マイナスギャップでしかないでしょ。

LINEにかぎらず「相手にとって喜ばしいこと」をもっと想像することが、あやさんの恋愛をもっとよくしていく第一歩になるんじゃないでしょうか。ひょっとすると「私のどこをめんどくさいと感じる?」とストレートに聞いてみるほうが関係の改善をはかれるかもしれません。

                  次は「明るくポジティブ!」に送るLINE

桐谷ヨウ

ブロガー・コラムニスト。国内大手メーカーグループ~外資コンサル系企業在籍中に、自身の豊富な恋愛経験をもとにファーレンハイト名義でブログ『My Favorite, Addict and Rhetoric Lovers Only』を開設。上から目線で語られる“恋愛・モテ”の記事は開始早々月間20万PVを獲得し、一躍人気ブロガーに。初の著書『仕事ができて、小金もある。でも、恋愛だけは土俵にすら上がれてないんだ、私は。』(ワニブックス)が好評発売中。

公式ブログ:http://www.fahrenheitize.com/
Twitter:https://twitter.com/yohkiritani

この著者の記事一覧 
次のページを読む

SHARE