お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

臭い対策のため? トイレのふたを閉める人に理由を聞いてみた

ファナティック

トイレのふたを閉める理由

ふたが付いているものは「開けたら閉める」というのが当然な気もしますが、洋式トイレのふたについては「開けっ放しがいい」とか「閉めるのがマナー」とかいろいろな説がありますよね。最近はセンサーで自動的に開閉するトイレもありますが、そうじゃない場合はどうしますか? 今回はトイレのふたを「開けたまま」にするか「閉める」のか女性たちに聞いてみました。

Q.トイレ使用後、便座のふたは閉めますか?

「閉める」64.3%
「閉めない」35.7%

使用後にふたを閉めるという女性が6割以上と多数派になったようですが、閉めるように気をつけている理由についても聞いてみましょう。

<ふたを閉める>

■衛生面と風水の教えで

・「流れる水が飛散するのはものすごい不潔だと、どこかで聞いたことがあるから」(27歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

・「菌が飛び散るとテレビでやっていたので」(24歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「温便座だと保温のために閉めたほうがいいので」(30歳/食品・飲料/技術職)

・「風水的にそれがいいというのと、衛生的にもその方がいいと聞いたので」(31歳/その他/クリエイティブ職)

・「脱臭機能があるから」(33歳/生保・損保/営業職)

水が流れるときに菌をまき散らしてしまうという衛生面からふたを閉めるという女性が多いようです。また、便座の保温機能や脱臭機能を考慮したり、「風水的にいいから」という理由の人もいました。

■落とし物をしないように

・「携帯やペンなど自分が落としてしまうことが多くあるので使用後はすぐ閉めるようにしている」(31歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「アクセサリーを落としたことがあったので」(28歳/機械・精密機器/技術職)

携帯の故障原因として少なくないのが水没。しかもトイレにポチャリというのは意外と多いんですよね。それを防ぐためにも使用後はふたを閉めてしまう方が安心。実際にアクセサリーを落としたことがある女性に、多い意見でした。

では、開けたままにするという女性にも理由を聞いてみましょう。

<ふたを閉めない>

■流し忘れの防止にもなるしふたに触らずに済むから

・「ふたが汚れていそうで触りたくないから」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

・「次の人に中がきれいであることを見せるため」(33歳/金融・証券/事務系専門職)

・「流し忘れが気になるから最後まで見届けるため」(28歳/医療・福祉/事務系専門職)

使用後にすぐにふたを閉めるとうっかりして流し忘れたときにも気づかないので開けたまま流して、そのままトイレから出るという女性も。公衆トイレなどではふたが開けっ放しになっていると入った瞬間にそのトイレがキレイかどうかというのがわかるので、次の人のためにもなるということですね。

使用後にトイレのふたを閉めるかどうかは、自宅のトイレなのか公衆トイレなのかでも変わってきそうですが基本的には閉めるという女性の方が多数派という結果になったようです。水が流れるときに菌をまき散らしていると考えると確かに閉めたほうがよさそうだし、暖房便座などでは節電対策にも。大事なものがうっかりポケットから滑り落ちてしまったときにもふたが閉まっていればセーフ。いろいろなことを考え合わせると「閉めたほうがいい」という意見が多いのも納得ですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年10月にWebアンケート。有効回答数249件。22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]