お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

男子が教える男子校出身者の特徴「女への耐性がない」「永遠の高校生ノリ」

ファナティック

硬派で上下関係が厳しく、イベントでは必ずお祭り騒ぎ……。一般的に男子校のイメージと言えばこんな感じでしょうか。そんな男子校出身者には、やはり共学校出身者とはちがう特徴が見られるようです。男子校出身者の特徴を、社会人の男性に聞いてみました。

■女慣れしていない

・「女慣れしていない。いつも男ばかりに囲まれていたものだから、女への耐性がない」(28歳/情報・IT/技術職)

・「女性と親しくするのが苦手。青春の大事な時期を男だらけの場所で過ごしているから女性との接し方がぎこちなさそう」(27歳/情報・IT/技術職)

もっとも多かった、女慣れしていないという回答。男子校出身者には気の利いた言葉はあまり期待しないほうがいいかもしれません。不慣れでぎこちないけれど、一生懸命に接してくれるのも、彼らの長所でもあります。

■空気を読むのがうまい

・「笑いのノリが男子校。そういう環境を感じるので」(31歳/金融・証券/専門職)

・「良くも悪くも、その場のノリを重視するイメージ」(35歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

男同士で集まると、妙な団結力を発揮するのも彼らの特徴です。飲み会では必ず一発芸を披露し、一気コールにも迷わず応え、自分を犠牲にしてでも場を盛り上げようとする精神は、男子校だからこそ培われたのでしょう。

■男らしさを大切にする

・「体育会系のノリが強い、男子校がそういう雰囲気なので」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

・「硬派な人が多い。男子しかいないから男らしさを感じる」(32歳/商社・卸/事務系専門職)

目上の人に対して異様に気を使ったり、敬称に妙なこだわりを持つ男性は男子校出身者の可能性があります。学生時代から縦社会が完成している環境で育ってきたがゆえに、社会に出ても上下関係に対する意識はとても強いようです。

■いつでも青春真っ盛り

・「集まったときの騒ぎ方が永遠に高校生ノリ。大声で店のほかの客への迷惑とか一切考えない」(36歳/機械・精密機器/営業職)

社会人になっても当時の仲間で集まれば一瞬にして男子校時代に戻ってしまいます。大人であることを忘れて盛り上がる姿は、迷惑な反面、少しうらやましくもありますね。

男子校は基本的に毎日がイベントのノリ。入学式のときは緊張した面持ちだったのに、卒業式は完全なお祭り騒ぎと化してしまうことも男子校ではよくあることです。男同士の厚い友情を育むことができるのが男子校の魅力であり、男子校出身者もまた、人とのつながりを大切にする人が多いのかもしれません。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年8月にWebアンケート。有効回答数110件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]