お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

ぜひマネしたい! 「時間の使い方が上手な女性」の特徴5選

ファナティック

1日は24時間しかありません。睡眠、仕事、食事やお風呂……。あれもこれも、とこなしていると、「あれ!? 時間が全然ない!」なんて思った経験はありませんか? その一方で、同じ24時間でも充実した人生を送っている人もいるもので……。そこで今回は、身近にいる「時間の使い方が上手な女性」の特徴について教えてもらいました。

スケジュール管理

・「スケジュール帳をつけている。きちんと時間管理している」(26歳/その他/秘書・アシスタント職)

・「タイムテーブルをきちんと作り、着実にこなします」(24歳/食品・飲料/技術職)

限られた時間を効率よく使うためには、「ただなんとなく」ではダメ。1日の「To Doリスト」を作り、あらかじめやることを決めておくだけで、効率はうんとよくなるはずです。

仕事とプライベートをきっちり

・「仕事とプライベートのわけ方がうまく、きっちり時間管理をしている」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「仕事が忙しくても、自己投資の時間やプライベートな時間はしっかり確保している」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

仕事が忙しいから……と、ついダラダラとやってしまう方はいませんか? 集中できず、効率が悪くなるだけ、という考え方もあります。忙しいときほど、プライベートを充実させることを意識して。短い時間でも、きっとリフレッシュできるはず。

朝に強い

・「朝が強い女性。やっぱり夜型より時間の使い方がうまい気がするから」(29歳/情報・IT/技術職)

ほんの少し早起きするだけで、自分の時間が作れます。最初は億劫かもしれませんが、習慣になればつらくはないはず。朝活をして、思いきり自分の好きなことだけを楽しんでみてはいかがでしょうか。

スキマ時間も見逃しません

・「スキマ時間も上手に使っている。通勤中やランチタイムなども、ほかのことをやっているから」(28歳/学校・教育関連/専門職)

・「スキマ時間に勉強するなど、あまり暇な時間を作らず、休憩するときはスマホも置いてただただ無心になるなど、切り替えが上手い人」(31歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

まとまった時間を作るためには、ちょっとしたことを効率よくこなすことも重要です。そのために使えるのが、スキマ時間!

即行動!

・「思い立った瞬間に行動する人。『〜しなきゃ』と思った瞬間にやる人と後でしようと思う人で時間の差が大きくなる」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

何かと後回しにする人よりも、思い立ったら即行動に移せる人も、時間の使い方が上手と言えそう。たしかに、ためらう時間がもったいないですよね。

これだったら、今、この瞬間から実践できるはず! まずは自分の意識を変えることで、未来は大きく変わるのかもしれませんね。

まとめ

時間の使い方が上手になれば、生活ももっと充実するはず。メリハリを意識して、素敵な女性になれるようがんばりましょう!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年8月にWebアンケート。有効回答数154件(22歳〜34歳の働く女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE