お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

女子のクローゼット事情を調査! 今年の秋冬も着られるコート、何着もってる? 1位●着

ファナティック

コート

徐々に気温も下がり、日差しにも秋を感じる季節になりました。そろそろ秋冬のファッションを考えている人も多いと思いますが、コートはその中でも重視するべきアイテムです。秋冬のコートについて、社会人の女性に聞いてみました。

Q.今年の秋冬に着られそうなコートを何着くらい持っていますか?

第1位「2着」27.9%
第2位「3着」21.9%
第3位「1着」19.4%
第4位「5着~9着」11.8%
第5位「4着」9.7%
第6位「0着」8.4%
第7位「10着以上」0.8%

2着~3着と回答した女性が多い結果となりました。では、この秋冬、どのようなコートを着たいのか、ほしい色やかたち、ブランドなども併せて聞いてみました。

秋を感じる深い色味

・カーキ色のトレンチコート。秋冬通して着られそうだから」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「ネイビーが好きなので、ネイビーのコートがほしい」(24歳/機械・精密機器/営業職)

少しレトロなデザインが流行のこの秋。彩度の高くない深みのある色合いなら流行のコーディネートとも相性がよさそう。明るい色が出回る春先まで大活躍してくれるでしょう。

着回しが効くシンプルなコート

・「ショート丈の黒や紺色など仕事にも着られそうなシンプルなもの」(26歳/その他/営業職)

・「トレンチコート。スタンダードな感じの物がいいと思う」(32歳/不動産/専門職)

シンプルなコートは通勤時にもプライベートにも使用できる着回し力の高さが魅力です。
着ぶくれせずに着られるラインがきれいなものを選びましょう。

ゴージャス志向はファー付きコート

・「腕にファーのついた襟なしコート」(30歳/医療・福祉/専門職)

・「最近フェイクファーのコートを買った」(32歳/金融・証券/営業職)

ファーつきのコートも人気は健在。昨今は動物保護の観点から毛皮のコートを敬遠する動きもありますが、フェイクファーでもかなり質のいいものが出回るようになっているので選ぶレパートリーも広がりそうですね。

機能性重視

・「細身の軽いピンクベージュのコート」(32歳/医療・福祉/専門職)

・「とにかく暖かさ重視でかわいいコート」(28歳/医療・福祉/事務系専門職)

やっぱりコートは軽くて暖かくなきゃ! という女子は機能性重視の様子。デザインもかわいければ言うことなしなんですが……。運命のコートに出会えるといいですね。

まとめ

気温が下がれば毎日着るコートはとても利用頻度の高いアイテム。何にでも合わせやすい上質なコートを1着買うのもよし、コーディネートに合わせて変えられるように数着テイストの違うものを買うのもいいでしょう。見た目に惚れて買ったものの使わずじまいということのないように、普段の自分の服装と合わせやすいものを買うよう心がけましょう。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年9月にWebアンケート。有効回答数237件(22歳~34歳の働く女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE