お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

大人女子に聞いた! ショートヘアにして後悔したコト4選

ファナティック

美容室

毎年暑い季節になると、長い髪をバサッと切って落としたくなるもの。ただしショートヘアは似合う・似合わないがあるし、切るのはなかなか勇気がいりますよね。そこで働く女性に大人になってからショートヘアをしたことがあるか、聞いてみました。

Q.女性に質問です。大人になってから、髪をショートヘアにしたことはありますか?

ある……24.6%
ない……75.5%

今回、大人になってから、髪をショートヘアにしたことがあるかを聞いてみたところ、なんと「ない」が75%以上という結果に! 大人になってからショートヘアは、やはりいろいろ問題アリ? 実際ショートヘアをしたことがある人に、困った点について聞いてみましょう。

■子どもみたいと言われるように……

・「『子どもみたいだね』とか『なんかあったの』とか、まわりの反応が芳しくなかったので失敗だった。何の気なしに髪を短くすると、まわりは心配するということが身に染みてわかった」(30歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

・「思いっきりざっくり切ってみたら、逆に子どもに見られました。背が小さいし、童顔なので、ショート=子どもに見られるようです」(27歳/生保・損保/その他)

社会人として働いている以上は、ある程度「大人としての迫力」も必要ですよね。これがないとお客さんや職場の人間からなめられてしまったり、部下がなかなか言うこと聞かなかったりして大変。これが社会人女性にショートヘアが少ない理由かも!?

■ボーイッシュすぎて、扱いに困る

・「男の子と間違えられた」(32歳/学校・教育関連/技術職)

・「スカートが似合わなくなる」(33歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

また、ショートヘアをすることによってボーイッシュになりすぎ、洋服選びに困ったという意見も。また「男の子と間違えられてしまった!」なんてこともあるようです。大人がショートヘアをする場合は、女性らしいデザインを選んだ方がよさそうです。

■シャンプーは楽だけど、手直しが大変

・「シャンプーもドライヤーも楽でいい。しかし、寝癖がつくとヘアアレンジではごまかせないので治すのに苦労する」(30歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「30過ぎてショートになった。手入れも楽。しかし、少し伸びてくると前の毛が寝癖で跳ねることがあるのでそれを治すのが大変」(33歳/学校・教育関連/事務系専門職)

朝の時間をなるべく時短するにはショートヘアがよさそうにも思えるのですが、寝癖がついていたときは大変なのだとか。その代わり、夜のお手入れ時間はとても楽なよう。どんなヘアスタイルも一長一短ですね。

■ショートヘアにしてから、よくなったことも

・「楽。くせ毛なのでどうなることかと思ったが、逆にくせ毛のおかげでなにもしなくてもうまく自然な流れができて、長いときよりもまとまりなどを気にする必要がなくなった」(30歳/通信/事務系専門職)

・「5歳位、若返ったこと」(28歳/食品・飲料/技術職)

ショートヘアは難しいことも多そうですが、ショートヘアだからこそ得られるメリットも。髪の毛がまとまりやすく楽になったり、5歳若返ったりするなら、むしろ大人こそやったほうがいいヘアスタイルかもしれませんね。

まとめ

大人になってからショートヘアにしたことがある女性は少ないものの、実際にやったことがある人いわくデメリットはもちろんメリットもあるよう。たまにはイメチェンで髪を切るのも悪くないかも?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年8月にWebアンケート。有効回答数220件(22歳~34歳の働く女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE