お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

おいしい季節の到来! 女性たちが「秋を感じる食材」3選

ファナティック

そろそろ残暑から秋の気候へと変化しつつありますが、秋になると、夏とはちがった旬の食材がたくさん出てきます。海のもの、山のもの。まさに山海の珍味がそろう季節です。そこで今回は世の女性たちに、秋を感じる食材について聞いてみました。

サンマ

・「サンマ。秋の魚の代表だから」(28歳/金融・証券/営業職)

・「サンマ。毎年秋に親戚からたくさんもらうので」(27歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「サンマ。新鮮なものはおなかもおいしくて幸せ」(32歳/商社・卸/事務系専門職)

・「サンマ。サンマに大根おろしポン酢をかけて食べると秋だなぁと思う」(27歳/金融・証券/販売職・サービス系)

名前に「秋」が入る「サンマ」。これを食べずに秋を感じることはできないと言っても過言ではないほど、日本人の体に染みついた秋の味覚です。

きのこ類

・「きのこ。きのこご飯を食べると、秋が来たなと思うから」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

・「しいたけ、まつたけなどのきのこ類。店頭によく出回っているので」(28歳/機械・精密機器/技術職)

・「きのこ。きのこご飯が好きで、毎年作るから」(32歳/その他/事務系専門職)

・「まつたけ。秋にしか取れないから」(24歳/食品・飲料/技術職)

まつたけを代表とするきのこの面々。なかなかまつたけには手が出ませんが、そのほかのきのこも炊き込みごはんに、ホイル焼きなど、多様な食べ方で楽しむことができます。

栗&サツマイモ

・「栗。秋になると栗ご飯が食べたくなる」(30歳/医療・福祉/専門職)

・「栗。栗ご飯や焼き栗がおいしい」(32歳/生保・損保/事務系専門職)

・「サツマイモ。一年中見かけるけれど、やっぱり秋の終わりくらいに売られているものが甘くておいしいから」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「サツマイモ。秋の味覚の代表だと思っているから」(25歳/情報・IT/技術職)

女性が大好きな秋の味覚といえば、栗とサツマイモ! 炊き込みごはんにしてもよし、スイーツにしてもよし! ついつい食べ過ぎてしまうんですよね……。

まとめ

秋を代表する食材のかずかず。名前の羅列だけでも、ついついおなかが空いてしまいそうです。秋が旬のものはたくさんありますが、ちょっと油断していると、すぐに冬の食材と入れ替わってしまうもの。食べ逃がして悔しい思いをしないために、スーパーや八百屋さんで今一番おいしいものたちを見かけたら、ぜひ迷わず買って、お家でおいしい秋の味覚を堪能してください。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年8月にWebアンケート。有効回答数196件(22~34歳の働く女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE