お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド イベント

最年少合格者は5歳! 妖怪に対する理解度の公式検定「第10回境港妖怪検定」が受験申込受付開始

第10回境港妖怪検定 ポスター

境港商工会議所および境港市観光協会は、「第10回境港妖怪検定」の受験申込受付を8月15日から開始する。

【美味しい妖怪メニューをぱくぱく食べちゃえ! 家族で大丸松坂屋百貨店へGO】

同検定試験は、漫画家水木しげるの出身地であり、観光地「水木しげるロード」がある鳥取県境港市で誕生した、ご当地検定だ。

2006年に第1回を実施、2009年には新たに東京都調布会場も試験会場として加わり、2015年で10回目を迎える今回は10月25日に実施する。受験申込期間は8月15日から9月30日まで。

これまでに4,365人が受験し、初級・中級・上級で、合計2,592人の合格者である公認「妖怪博士」が誕生した。合格者の最年少は5歳、最年長は75歳と、幅広い層に人気であることが特徴だという。

「第10回境港妖怪検定 実施概要」
実施日:2015年10月25日
会場
境港会場:境港商工会議所 〒684-0003鳥取県境港市上道町3002
調布会場:調布市市民プラザあくろす 〒182-0022東京都調布市国領町2-5-15
受験者数によっては、会場が変更となる場合があり。
実施級
初級:受験料2,000円(税込)、境港会場、調布会場で実施。
中級:受験料3,000円(税込)、境港会場、調布会場で実施。
上級:受験料4,000円(税込)、境港会場のみで、中級合格者のみ受験可。

(エボル)

お役立ち情報[PR]