お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

意外と知らない知識「日の丸の円の位置は法律で定められている」

日本の国旗である「日の丸」。この円を日章といい、寸法の割合や位置は「国旗及び国歌に関する法律」で定められています。

【意外と知らない知識「日本国憲法が公布された日は5月3日ではなく11月3日」】

直径は旗の縦の辺の5分の3で、円の中心が旗の中心になるように配するのが正しい位置。旗の縦の辺は、横の辺の3分の2です。ただし、竿などにつける場合は、旗の縦の辺は横の10分の7にするなどの特例もあります。

旗の地の色は白色、日章は紅色です。

(OFFICE-SANGA)

お役立ち情報[PR]