お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

留学予定の大学生気をつけて!最もストーカーされやすいのは大学生―その数は平均の約2倍

2015年、何か新しいことを始めようと「留学」を計画している大学生も多いのではないでしょうか。

【【留学】語学留学するなら訪れたい国まとめ 英語&スペイン語編 -】

留学先にはカナダ、イギリス、オーストラリア、中国などさまざまありますが、なかでも絶大な人気を集めている留学先がアメリカですね。

Business Standardニュースによると、女子大生はアメリカでは最もストーカーなどの被害に遭いやすいことが統計で明らかになったそうです。

一般の女性は過去1年間でおよそ2.2パーセントがストーカーの被害にあっていたのですが、大学生はその約2倍にあたる4.3パーセントが被害にあっています。

被害にあったすべての女子大生が被害届を出しているわけではないので、水面下にいる被害者は出された数字の4倍はいるのではないかと言われています。

また見知らぬ人がストーカーをするのではなく多くの場合、被害者に近い人物、たとえば元彼や同級生などによって行われることがわかっています。

アメリカの大学に留学しようと計画している場合は、ストーカー対策を万全にするようにしておきたいものです。

College students at higher risk of being stalked: US study
http://www.business-standard.com/article/pti-stories/college-students-at-higher-risk-of-being-stalked-us-study-115011401022_1.html

お役立ち情報[PR]