お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

伊香保温泉の石段街を堪能しよう!365段の楽しい登り方

群馬県渋川市にある伊香保温泉の石段街は、観光スポットとして有名な場所。

【佐野ひなこ、“パパ”がいる!?セレブ旅行の写真公開『ダウンタウンDX』で浜田がツッコミ】

365段ある石段は、とても一息では登れない高さです。

時間をかけて登っていく間にも、色々寄り道したくなるお店やカフェがあり、楽しい時間がすごせます。

そんな、伊香保温泉の石段街で楽しみたいオススメをご紹介します。

●まずは「黄金の湯」にビックリ?!撮影スポットにもベスト!

なんといっても驚かされるのは、石段はじめにある黄金の湯が流れ出る姿。階段途中にも小満口(こまぐち)と呼ばれる、温泉が流れる様子を覗けますが、石段入り口部分は、撮影スポットにベストです。

黄金の湯は、鉄分が酸化したことによる茶褐色が特徴的。

湯がぶつかる岩も鉄分の影響で、独特の色を放っています。

●登りながら楽しみたい十二支のヒミツ

石段を登るときに注目したいのが、足元です。元々12の温泉宿があった石段街では、家紋の一種として干支が使われていました。

その温泉宿の目印として、石段街には12種類の干支が刻まれています。宿をカギに描かれているので、順番も場所も不規則。そのため、探しながら楽しんでみるのもオススメです。

石段の登り始めから、ゴール手前の白い鳥居までの間に12種類刻まれています。

●温泉の効果が実感できる!足の疲れがとれる「足湯」

だんだんと階段の上りがキツくなってくると、嬉しい事に「足湯」が見えてきます。こちらは岸権旅館が無料サービスで提供している足湯「辰の湯」です。誰でも利用できるので、休憩がてら足湯を利用してみてください。

時間の許す限り足湯に浸かると、足の疲れが驚くほどとれているのが実感できます。近くのお店では、100円~200円でタオルの販売もしているので安心です。朝8:00~夜19:00まで利用できます。

●オシャレカフェからレトロなお店まで、休憩スポットも色々!

石段街は有名な温泉まんじゅうや、群馬県ならではの玉こんにゃく。また温泉街には欠かせない射的や輪投げの遊技場など、レトロな雰囲気が満載。

ですが、一歩奥に入るとオシャレなカフェやバーもあり、美味しいスイーツが堪能できることも。休憩スポットも色々な種類があるので、その表情の違いを楽しむのも良いですね。

●ゴールは伊香保神社!

2つの鳥居をくぐると、ゴールの伊香保神社に到着です。自然に囲まれた神社の神聖な景色はもちろんですが、振り返って見える石段も圧巻。2種類の景色が楽しめるのは、石段街の伊香保神社ならではの魅力ですね。

歴史あるレトロな雰囲気と、今にマッチしたおしゃれさが混在する伊香保の石段街。365段を登りながら、色々な楽しみ方を堪能してください!

お役立ち情報[PR]