お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

キリン別格から、希少な豆を使った缶コーヒー「ESPRESSO」と「BLACK」新発売

キリン 別格 希少珈琲 with ESPRESSOとBLACK

キリンビバレッジは、3月31日より「キリン 別格 希少珈琲 with ESPRESSO」と「キリン 別格 希少珈琲 BLACK」の販売を開始する。

【ブラック派?カフェラテ派?頼むコーヒーの種類で性格が分かる!「アイスコーヒー:無謀」】

「別格」シリーズは、品質の高い素材を贅沢に使用し、手間を掛けて作られているキリンの高価値・高価格ブランド。容器には、これまでのパッケージ飲料とは違い、キャップまで覆われたフルシュリンクボトル缶を採用している。

「キリン 別格 希少珈琲 with ESPRESSO」は、ブラジル産の希少黄金豆「ブルボン・アマレロ」を100%使用し高温高圧でエスプレッソを抽出、香料不使用でも、豊かな香りを楽しめる。
甘みに使用されているシロップには自然界にわずかしか存在しない希少糖が含まれており、ミルクとのバランスもよく仕上げている。価格は165円(税抜き)。

「キリン 別格 希少珈琲 BLACK」は、エルサルバドル産の最高等級希少豆ブルボン種を100%使用しており、豆の量も同社のボトル缶ブラックコーヒーの約1.7倍使っている無糖ブラックコーヒー。上品な香りと、コーヒー豆の持つコクが楽しめる。価格は175円(税抜き)。

お役立ち情報[PR]