お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

縄張り意識の強い猫。飼い主のことはどう思っているの?

山下まちか/OFFICE-SANGA

猫は基本的に単独生活を好み、自分の縄張りをキープしたがる生きもの。現実的には人間が猫を飼っているとはいえ、猫からすれば「猫の縄張りに人間が住まわせてもらっている」と捉えているようです。

迎え入れられた後、家中ににおいをつけ終えたらそこはもう猫の我城。飼い主は視界の隅に入るくらいだった距離感が徐々に近づき、ソファの足元、膝の上と親密な関係に。それは猫が自分の縄張りに飼い主が自由に出入りするのを許した証拠といえるでしょう。

(山下まちか/OFFICE-SANGA)

※画像と本文は関係ありません。

お役立ち情報[PR]