お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

厳選した卵黄をたっぷり使用―中目黒のプリン屋さん『うれしいプリン屋さんマハカラ』

「うれしいプリン」370円

●卵黄たっぷりでコクのある味わいの“しっかりプリン”
甘くてマイルドな卵の味わいと、コクのあるカラメルソースとのコントラストで子供から大人まで食べ飽きることのないプリン。その、味わいは2つに大別されるはずで、一つはたっぷりの卵を使用してかために仕上げている“しっかりタイプ”。

【100年前のレシピを再現したプリンが、濃厚でウマすぎる!日本橋人形町「つくし」のプリン】

もう一つが、トロリとクリーミーに口溶ける溶けのらかタイプ」。どちらが好みかと話題にすれば、プリン好きには話が尽きないテーマだが、ここ中目黒の『うれしいプリン屋さんマハカラ』のプリンは、たっぷりの卵黄を蒸し上げた卵黄の味わいが濃厚な昔ながらの“しっかりタイプ”だ。

●季節の味わいも多彩で新味に出会えるかも?!
基本となるメニューの「うれしいプリン」370円は、ややオレンジ色がかっている色合いが特徴で、材料となる卵の色そのままの仕上がり。使用している兵庫県の「日本一こだわり卵」は、エサばかりか飲み水にもこだわって育てられたニワトリからうまれたもので、美容と健康に欠かせないビタミンEが、一般的な卵の数十倍も含まれているという。

そんな栄養価も満点の卵黄をギュッと濃縮した味わいが「うれしいプリン」の醍醐味で、ほろ苦くコクのあるカラメルソースとのバランスもとれたプリンだ。
卵黄メインの「うれしいプリン」と卵黄1に対して卵白5を使い、あっさり味の「白プリン」370円を基本に、「さつまいもプリン」「抹茶プリン」「かぼちゃプリン」(各400円)など季節のプリンも数種類そろう。ソースもカラメル一律ではなく、白プリンならコーヒーカラメル、さつまいもなら塩カラメルと素材の持ち味を活かすため、細かなアレンジが加えられているのも心憎い。

季節ごと、さまざまなテイストのプリンに出会える楽しみがあるので、目黒川沿いの散策ついでに立ち寄ってみるといいショップだ。

【店舗データ】
店名:うれしいプリン屋さんマハカラ
所在地:東京都目黒区青葉台1-17-5 メゾン青葉1F
営業時間:11:00~18:00
定休日:火
HP:http://www.happypudding.com/
メニューはすべて税込価格

お役立ち情報[PR]