お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 エンタメ全般

モード学園の学生が企画! WHITE ASH「光るのび太」

モード学園は、「産学連携プロジェクト」として同園のCMタイアップ曲を歌うWHITE ASHの公式アーティスト写真のアイディアを募集。600案以上のアイディアのなかからWHITE ASHのメンバーが選出、採用した。

WHITE ASH最新公式アーティスト写真「光るのび太」

同園のCMタイアップ曲となったのは、9月10日発売のWHITE ASHの新曲『Hopes Bright』。このほど、東京・大阪・名古屋のファッションデザイン学科・スタイリスト学科・グラフィック学科からアイディアを募った。募集にあたっては、WHITE ASHのメンバー4名が来園し、“WHITE ASHらしさ”の表現についてオリエンテーションを実施した。

WHITE ASHメンバーによるオリエンテーションの様子

結果、ボーカル/ギターであるのび太氏が光り輝いてメンバーを牽引するイメージが絶賛され、名古屋モード学園 グラフィック学科 牧嶋映季さんが考えた「光るのび太」が採用さされた。牧嶋さんはメンバーと一緒に実際の撮影現場に参加し、コラボアーティスト写真が制作された。牧嶋さんは「“WHITE ASHらしさ”と、音楽を聴いた時のイメージを素直にアイディアにしました。個性的でありながら、向いている方向は同じなメンバー、そして、のび太さんの強すぎないリーダーシップが印象的で、このアイディアとなりました。 今後はもっともっと頑張って夢を追い続けます!!!」と選出された喜びを語った。

お役立ち情報[PR]