お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

「おもいやりの心」を育む、バンダイ「おおきなパン工場とすてきなおうちブロックバケツ」

バンダイは、9月27日(土)より、全国の雑貨店・百貨店・量販店の玩具売り場や玩具専門店にて、「BlockLabo」の新商品「おおきなパン工場とすてきなおうちブロックバケツ」を販売する。

「BlockLabo」は、同社と日立ハイテクノロジーズ、日立製作所との共同プロジェクトにより開発された、脳科学の知見に基づいたブロック玩具シリーズ。2011年4月より販売されている。

今回販売される「おおきなパン工場とすてきなおうちブロックバケツ」は、「おもいやりの心」を育むセットとなっており、「それいけ!アンパンマン」のキャラクター「アンパンマン」と「メロンパンナちゃん」のドールを使って、ごっこ遊びが楽しめる。ドールの他には、ポットやパン、トイレやベッドなど計61ピースのブロックがセットされている。

さらに「遊び方サポートブック」も付いており、「心の理論」に基づいた遊び方を紹介。初めてのごっこ遊びでもスムーズに楽しめる工夫がされている。
対象年齢は3歳以上、価格は8,208円。

お役立ち情報[PR]