お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 エンタメ全般

白髪混じりの大人ハリー・ポッター?JKローリングが魔法使いのその後を短編小説で公開

著者JKローリング氏が展開するウェブサイト「ポッターモア」を知っていますか?ここでしか読めないハリーポッターのストーリーや、ウェブならではのポッター体験ができます。そこで今回、物語の中でも成長していくハリーにロン、ハーマイオニー、彼らがさらに成長した姿を、JKローリング氏が明かしています!

【『ハリポタ』ダニエル・ラドクリフ、人気番組で見せた身軽さに拍手!<動画あり>】

今回の1500語のストーリーの中では、ホグワーツでの仲間との再会に登場したハリーは34歳になっており、頭に少し白いものが混じっているとのこと。一方、ロンは、赤毛がやや薄くなってのご登場で、兄と一緒に「Weasley’s Wizard Wheezes」という魔法のおもちゃのお店を経営している設定に。

彼の奥さんであるハーマイオニーは魔法法執行部の副代表にまで上り詰める出世ぶり!また、ハリーのルームメイト、ネビル・ロングボトムはホグワーツで薬草学の教授になったそう。

このストーリーは、「デーリー・プロフェット」紙のゴシップ・コラムニストのリータ・スキーターによる記事の形式を取っていて、クィディッチのワールドカップの観戦に訪れたハリーたちをキャッチした内容となっています。

世界中のハリポタ・ファンが楽しめる「ポッターモア」、昨年からは日本語版も登場していますので、まだチェックしていない方は是非、映画や本だけでないハリーポッターの世界を体験してみましょう!

ちなみにJKローリング氏、新たなペンネーム「ロバート・ガルブレイス」(しかも男性名!)でも探偵小説「カッコーの呼び声」を出版しており、こちらも好評を博している模様。JKローリングの新たな一面が発見できます!

Harry Potter returns, all grown up: New JK Rowling short story reveals boy wizard with greying hair at Quidditch world cup
http://www.dailymail.co.uk/news/article-2684448/New-Harry-Potter-short-story-gives-glimpse-boy-wizard-older-man-greying-hair-member-secret-group-Aurors.html

お役立ち情報[PR]