お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

「猫にとって危険」なリビングとは?「フローリング:猫の足腰に負担」「電気のコード:感電の恐れ」

猫を室内で飼う場合、気をつけたいポイントは2つ。1つ目は床です。最近主流となっているフローリングは、猫の足腰に大きな負担がかかるといわれています。なぜなら、駆け出そうとした瞬間、方向転換するときなど、足を滑らせて骨折してしまうこともあるからです。猫のためには、クッションフロアーにするかカーペットを敷いてあげましょう。もう1つの注意点は電気のコード。じゃれながらかじってしまうと感電する恐れが! 保護カバーを付けるとよいでしょう。

(OFFICE-SANGA 山下まちか)

お役立ち情報[PR]