お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音雑学 生活

“女が嫌いな女”ってこんな子! 思わずドン引きした「計算高い女性」の特徴4選

まわりの人にうまく取り入って、自分の立場を有利にする「計算高い女性」が近くにいると悔しい思いをさせられることも。思わずドン引きしてしまう、そんな女性についてのエピソードを、同性である女性のみなさんに聞いてみました。

■男の前ではキャラ変更

・「話をしている輪の中に男性がいるかいないかで、明らかにキャラが変わる奴。普段そんなキャラじゃないやん、と突っ込んだらキレたらしく、私の悪口を陰で言いまくるようになった」(31歳/小売店/販売職・サービス系)

・「仕事の負担が増えると、男性社員がいるタイミングで泣いて助けてもらう」(30歳/学校・教育関連/専門職)

・「男の人の前ではボディタッチしまくりでべたべたしているのに、後日その人をことを『キモイ』などと平気で言う」(32歳/金属・鉄鋼・化学/秘書・アシスタント職)

男性の前でだけキャラが変わる女性というのは珍しくありませんが、あからさますぎたり、見返りを求めたりといった態度は、同性からのバッシング対象に。

■上司に媚びる

・「上司にだけお茶を入れたり、お菓子を差し入れたりしている」(27歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「ぶりっ子。上司がいなくなると態度が急変する子」(30歳/食品・飲料/技術職)

・「後輩が上司に気に入られるために、上司の知り合いがオーナーをやっているカフェに上司がいない日を狙って足を運び、上司の趣味、好きな物をオーナーから聞き出しているのを知ったときは、ドン引きしました」(28歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

上司に気に入られるために過剰にアピールする女性も多いようですね。それで、えこひいきされたりしたら、やってられない気分に。

■男を財布代わりにする

・「居酒屋のトイレで、『ここでメイクを直している間に、ああいうタイプの男は会計をすませているから、お金を払わずにすむんだよ♪』と言っていた女性がいた」(27歳/商社・卸/営業職)

・「食事をしに行ったときに『ここは男性のごちそうでしょ?』と言って、お財布を持ってこなかった」(31歳/情報・IT/技術職)

・「年収はどれくらい、あれじゃないとだめ、これじゃないとだめと、いつも計算している人。疲れる」(30歳/商社・卸/事務系専門職)

男性と食事に行ったときなどに、自分からお金を払う素振りをまったく見せない女性は、同性だけではなく、男性からもあまりよくは思われないですよね。

■人の悪口を言う

・「自分が狙っている男性を私に取られたくないから、わざと悪口を私に言って、あの男はやめておいたほうがいいと言ってきた」(32歳/商社・卸/事務系専門職)

・「陰でものすごい悪口を言っている人に対して、『大好き』と言っているのを見たとき」(31歳/医療・福祉/専門職)

・「すごく慕っている人が落ち目になると、急に敵に寝返る」(30歳/建設・土木/事務系専門職)

人の悪口を言ったり、人を貶めるような行動は、バレないようにやっているつもりでも誰かに気づかれているもの。聞かされるほうも気分がよくないので、まわりの人も自然に離れて行ってしまうかもしれません。

■まとめ

本人はうまく立ち回っているようでも、まわりからは「計算高い女性」と思われてドン引きされている数々の行動。こういう言動はよくないという反面教師として、役に立てたいですね。あなたは、「計算高い女性」の特徴って何だと思いますか?

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2014年5~6月にWebアンケート。有効回答数298件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]