お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 モテ肌ボディ

彼を虜に! 女性がこっそりやっている「男性に愛されるカラダ作り」4選

大好きな彼にいつまでも女性として愛されるために、日々、美ボディを目指して努力している女性も多いはず。でも一方で、何かしたいけれど、何をすればいいかわからないという人もいるのでは? そこで今回は働く女性に「男性に愛されるカラダ作り」について具体的にやっていることを聞いてみました!

Q.あなたは、男性に愛されるカラダになるために、努力していることがありますか?

ある……26.1%
ない……73.9%

約4人に1人が何かしら「愛されるカラダ作り」をしているという結果に。では早速、どんなことをやっているのか見ていきましょう。

■美乳をキープ

・「おっぱい体操。胸の形を維持したいから。男性からの評判はよい」(29歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

・「夜用ブラをつけて胸が垂れないようにしている」(30歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

・「バストアップ運動をすると重力に逆らえるので、彼氏から評判がよい」(28歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

愛されボディを目指すには、やはりバストが鍵!? 補正下着やバストアップエクササイズで美乳をキープしているという女性が多いようです。

■筋肉をつける

・「筋トレ。女なのに彼氏がムキムキ女好きなんですよ。評判は……なかなか筋肉が出ませんが努力は評価してくれている」(28歳/運輸・倉庫/技術職)

・「程よい筋肉と脂肪があるカラダを目指している」(28歳/ソフトウェア/技術職)

愛されボディ作りには、まずは筋肉から。筋肉がしっかりついていれば、それに応じてふくらみもしっかりついてきます。ただしやりすぎるとムキムキになるので、適度なバランスで筋肉をつけるのが大事ですね(彼氏がムキムキ好きなら、致し方ありませんが……)。

■内側から整ったカラダに

・「姿勢を正して骨盤を正しい位置にすること。姿勢がキレイな女性は素敵だと思うし、昔からの悩みだったO脚が少しでもなおって彼氏に褒められたいから。『少しよくなってきたね』と言ってもらえました」(23歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

・「ヨガをやってカラダを鍛えている」(28歳/学校・教育関連/クリエイティブ職)

姿勢を意識したり、ヨガや骨盤矯正など、カラダの内側から美ボディを目指す女性も。効果を実感するには時間がかかりそうですが、キレイなカラダの土台作りは大切です。

■仕上げはつるスベ肌!

・「スベスベ肌になるように、月に一回、全身ピーリング」(31歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

・「スクラブで週2回ほどケアしている。彼氏からはスベスベだと言ってもらえる」(32歳/医薬品・化粧品/専門職)

・「肘・膝・踵のケアです。細かいけれどケアを怠ると年齢が出やすい部分なので、カサカサになったり黒ずんだりしないように気をつけています。彼氏に『冬なのに乾燥してないつるつるな踵だね』と言われたことがあります」(28歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

愛されボディのためには、内と外、両面から対処するのが大事。せっかくキレイなスタイルを作っても、その表面がカサカサだったり、黒ずんでいたら台無し! 最後の仕上げはつるスベ肌作りです。

いかがでしたか? 男性に愛されるカラダになるためには、日ごろの努力が大切! 毎日のちょっとした積み重ねで、今よりももっと魅力的になれるはず。ぜひみんなのアドバイスを参考に、今日から男性を虜にするボディ作りをはじめてみてくださいね!

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2014年5月にWebアンケート。有効回答数287件(22歳~34歳の働く女性)

みんなが読んでる人気記事 モテ肌ボディ