お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 ボディケア

「やけ食い」「やけ飲み」なんて絶対しない! ストレス太りを防ぐ秘訣とは?

奥田弘美

ストレスを感じたとき、人はやけ食いしたり、お酒に走ったりしてしまいがち。「ストレスを抱えている人ほど太りやすい」のは、医学的に証明された事実です。ストレスを溜めないための気持ちの切り替え方は、下記の4つのうちどれでしょうか?

A.自分でできる事はすべて行動し、あとは『なるようになるさ』と眠る
B.じっと我慢して耐えている自分にケーキでご褒美を
C.パワーストーンをつけて神社参りをし、事態が好転することをひたすら祈る
D.頼りになる友人や恋人に相談し、解決してくれることを期待する

正解は、Aの「自分でできる事はすべて行動し、あとは『なるようになるさ』と眠る」です。

ここでのポイントは「まず行動してみる」こと。すると解決のヒントが見つかったり、身体を動かすことで気分も晴れやすくなります。B、C、Dがオススメできないのは、自分で動いて事態を好転させようとしていないから。特にBは、その上「食」でストレスを解消しようとしています。これではダイエットの意味がありませんよね。たとえよい方向に進まなくても、前向きに行動した上での結果ならば、「自分はもうやりきった」とあきらめもつきやすく、別の方向へ切り替えしやすくもなるのです。(詳しくは、続きを読む)

(Playce)

お役立ち情報[PR]