お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

花粉もカビもウィルスもしっかりキャッチ!自動ロボット掃除機 ラクリート「CZ-S01」発売

「自動ロボット掃除機ラクリート<HEPA フィルター搭載モデル>CZ-S01」

シー・シー・ピーは、ロボット掃除機「LAQULITO(ラクリート)」シリーズから、ハウスダスト等を捕集するHEPAフィルターを搭載した新モデル「自動ロボット掃除機ラクリート<HEPA フィルター搭載モデル>CZ-S01」を6月上旬に発売する。

【掃除機があなたの健康を脅かさないためには?「定期的に吸い込んだゴミを捨てる」】

想定小売価格は24,800円(税抜)。

同商品はハウスダストや花粉を捕集するHEPAフィルターを搭載し、排気をキレイに保つことができる。HEPAフィルターでは、0.3ミクロン以上のサイズを捕集することができるので、目に見える花粉やホコリなどのハウスダストはもちろん、空気中の細菌やウィルス、PM2.5対策にも有効だという。

また、本体の形状はスタイリッシュなスクエアタイプで、壁際にたまりやすいホコリやゴミもしっかりキャッチできる。

充電には縦置き型充電スタンドを採用し、約5時間の急速充電で最大約50分の連続運転ができる。障害物の検知や高さ10cm以上の段差を感知する落下防止センサーも搭載している。サイズは幅26cm×高さ7cmとコンパクトながら、最大掃除面積は25畳まで対応。

専用のアロマトレイも付いており、好みのアロマの香りを楽しむこともできる。

お役立ち情報[PR]