お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド グルメ全般

甘くてジューシー! 「湘南ゴールド」を使ったデザート・スイーツを新発売 – サークルKサンクス

ホワイトサンド(湘南ゴールド&ホイップ)

サークルKサンクスは、新種のかんきつ「湘南ゴールド」を使用したデザートやパン合計3アイテムを、5月20日から数量限定で、神奈川県をはじめとした関東のサークルKとサンクス1,446店舗(2014年3月末現在)で発売する。

【ミニカップのデザインは○代目? 意外に知らない「ハーゲンダッツのトリビア」】

「湘南ゴールド」は、「ゴールデンオレンジ」と「温州みかん」を掛け合わせた新かんきつで、神奈川県農業技術センターが12年がかりで開発した。糖度が12度前後ととても甘く、果肉はやわらかく果汁もたっぷり。華やかな香りも特長だ。

このほど、その「湘南ゴールド」を使用したデザートとパンを3種発売する。「湘南ゴールド」を用いた商品を発売するのは、コンビニエンスストアでは同社が初めてとのこと。また、同商品の開発にあたっては、FMヨコハマの「THE BREEZE」のレポーター・藤田優一さんが、神奈川県の食材を盛り上げたいとの意志のもと、監修を行っている。

「湘南ゴールドのシュークリーム」(150円)は、湘南ゴールド果汁(配合比 1.2%)を配合したホイップクリーム入り。「湘南ゴールドのレアチーズ」(240円)は、湘南ゴールド果汁(配合比 2.6%)入りゼリーの上に、フロマージュムースを重ねチーズクリームを絞り、湘南ゴールド果汁(配合比 54%)をかけた。

パンの「ホワイトサンド(湘南ゴールド&ホイップ)」(125円)は、ふわふわの生地で、湘南ゴールドの果汁入りクリームとホイップクリームをサンドした。

湘南ゴールドのシュークリーム

湘南ゴールドのレアチーズ

お役立ち情報[PR]