お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド グルメ全般

ロッテリア、『大勝軒 元祖つけ麺バーガー』期間限定販売 スープ割もあるよ

『大勝軒 元祖つけ麺バーガー』大盛り/税込700円

株式会社ロッテリアは、ラーメンをバーガーに仕立てた新商品、ラーメン店「東池袋 大勝軒」監修の『大勝軒 元祖つけ麺バーガー』を、2014年5月20日(火)より全国のロッテリアにて期間限定販売する。

【あなたはつけ麺派?ラーメン派?「ラーメン77% つけめん23%」】

「東池袋 大勝軒」は、1961年開業の、つけ麺の元祖といわれるラーメン店。2007年に一時は閉店したが、閉店を惜しむ声に2008年に復活したという“行列の絶えない店”。

このたび発売する『大勝軒 元祖つけ麺バーガー』は、表面を軽く焼いた、下味つきの“麺”がパティのバーガーで、チャーシューだれ、マヨネーズとともにサンドされている。約8mmの厚さの特製チャーシュー・メンマなどが入ったつけ汁と割り箸がともに提供され、「そのまま食べる」「つけ汁につけて食べる」など好みにあった食べ方ができるという。また、スープ割のサービスも可能。

麺パティの枚数が1枚の「並」、2枚の「大盛」、3枚の「特盛」と3種類のメニュー構成で展開され、価格はそれぞれ650円/700円/750円(全て税込み)。 6月中旬までの期間限定で発売される。

お役立ち情報[PR]