お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

自動車メーカーのうち「スバル」に将来性を感じる人が増加傾向に

将来性を感じる自動車メーカー

ネットリサーチ事業などを行っているマイボイスコムは、「MyVoice」のアンケートモニター11,936名を対象に、3回目となる「自動車メーカーのブランドイメージ」に関するインターネット調査を実施した。その結果「トヨタ自動車」がいずれのイメージでも単独トップを獲得。

【1時間以内に組み立てられる自動車が2014年春発売-イタリア】

「信頼性・安心感がある」、「品質・技術が優れている」と思っている人が7割にのぼることが分かった。調査期間は3月1日~5日。

信頼性・安心感があると思う自動車メーカーを聞いたところ、1位「トヨタ自動車(71.1%)」、2位「本田技研工業(ホンダ)(50.5%)」、3位「日産自動車(47.6%)」となった。そのほか、「富士重工業(スバル)」、「スズキ」、「ダイハツ工業」、「マツダ」が各3割で続いている。

また、品質・技術が優れていると思う自動車メーカーについても「トヨタ自動車(67.9%)」が1位を獲得。そのほか「本田技研工業(ホンダ)」、「日産自動車」が各4~5割、「富士重工業(スバル)」、「マツダ」「スズキ」、「ダイハツ工業」、「BMW」などが各2~3割で続いた。

なお、「トヨタ自動車」の車を所有している人が、所有している車のメーカーを「品質・技術が優れているメーカー」に選んだ比率は9割弱にのぼっている。

将来性を感じる自動車メーカーについては「トヨタ自動車(50.6%)」が最多で、2位に「本田技研工業(ホンダ)(31.1%)」、3位に「日産自動車(21.1%)」がランクイン。「富士重工業(スバル)」、「スズキ」、「マツダ」、「ダイハツ工業」と続いた。

上位3位の割り合いが減少している一方で、2011年調査と比べ「富士重工業(スバル)」の割り合いに増加傾向がみられる。

001.jpg
将来性を感じる自動車メーカー

そのほか、革新的・先進的であると思う自動車メーカーを聞いたところ、最多は「トヨタ自動車(47.0%)」で、「本田技研工業(ホンダ)」、「日産自動車」、「富士重工業(スバル)」の順で多かった。さらに、最も乗ってみたいと思う自動車メーカーを聞いたところ「トヨタ自動車」が24.6%で最多。

以下、2位「本田技研工業(ホンダ)(29.4%)」、3位「日産自動車(5.7%)」となり、「BMW(4.8%)」が4番目にランクインしている。

002.jpg
最も乗ってみたいと思う自動車メーカー

なお、所有している車のメーカーを、最も乗ってみたいメーカーに選んだ人の比率を見たところ、「トヨタ」、「ダイムラー」所有者が各5割と他の層より多くなっていることが分かった。

最も乗ってみたいと思う自動車メーカー

お役立ち情報[PR]