お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 ボディケア

妊娠にプチパニック!? プレパパの珍行動・6選!「破水ね……破水!?(飛び起きた)」

妊娠は病気ではありませんが、夫婦にとって非常に大きな出来事です。妊婦さん自身に大きな変化があるのはもちろんのこと、時にはそばで見守る旦那さんの身にも変化が……!? 普段なら絶対にしない!? 妊娠中の妻を持つ男性の、ほほえましい行動6つを紹介します。

■イクメンへの最初の一歩

・「異様にやさしくて気持ち悪かった」(26歳/情報・IT/事務系専門職)

・「奥さんが、『自分でできることは自分でやる』といっているのに、『何かあったら困る!』と言っては甘やかして、休みの日は奥さんにべったりだった友人がいる」(26歳/食品・飲料/専門職)

傍から見ると思わず感動してしまいそうなエピソードですが、いざ自分の夫がそうなると戸惑いも大きい!? 普段との差が激しすぎて、「何事!?」と思ってしまうのかもしれませんね。ここが夫をイクメンに育てるためのファーストステップ!

■気になる!

・「友達の旦那さんが、奥さんが一歩歩くごとにワタワタと心配していてほほ笑ましかった」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

・「友達の旦那は胎動が気になってしょうがないらしく、休日はずっと妊娠中の友達のおなかを触っている」(30歳/その他/事務系専門職)

立ち会い出産も増えていますが、やはり妊娠・出産は女性の仕事。旦那さんにできることと言えば、妻を心配してワタワタするくらいかも!? その気持ちがうれしくて、思わず笑顔になる妊婦さんは多いはず!

■子どものように

・「うれしそうに鼻歌を歌っていた」(30歳/情報・IT/事務系専門職)

思わず「かわいい!」と思う方も多いのではないでしょうか。鼻歌を歌うほど喜んでくれれば、女性としても本望!? 歌っていたのはやはり「こんにちは赤ちゃん」でしょうか……。

■落ち着いてー!

・「夜中2時に破水したことを寝ていたパパに伝えると、『破水ね……』と一度寝そうになって、すぐに『破水!?』と飛び起きてきたこと」(29歳/金融・証券/専門職)

旦那さんの慌てぶりを目の前にすると、妊婦さんは意外と肝が据わるのかも? 思わず笑ってしまうことで、上手に気持ちが切り替えられるのでは。こちらの旦那さん、きっと病院でもワタワタするんだろうなぁと想像できてしまいます。

いつもとは違う旦那さんの行動に、思わず笑ってしまう妊婦さんが多数! その笑いが、出産に対する「気持ちの余裕」を生み出してくれるのかもしれませんね。

※『マイナビウーマン』にて2014年1月にWebアンケート。有効回答数206件(22歳~34歳の働く女性)

(ファナティック)

お役立ち情報[PR]